健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

飲料水中のリチウムが自殺リスクを軽減


[2009/05/15]

リチウムを含む水道水が自殺リスクを軽減する可能性が、日本の新しい研究によって明らかにされた。

今回の研究は、大分大学医学部神経精神医学教授の寺尾岳氏らが、広島国際大学臨床心理学教授の岩田昇氏らとともに、大分県民を対象に実施したもの。同氏らは英BBCニュースに対して、飲料水中のリチウム濃度が最も高い地域では他の地域に比べて自殺率がはるかに低かったと述べている。

英医学誌「British Journal of Psychiatry(精神医学)」5月号に掲載された今回の知見は、さらに研究を重ねる必要性のあることを示しているが、同氏らは飲料水にリチウムを加えることは提唱していない。

リチウムは双極性障害(bipolar disorder、躁うつ病)など特定の気分障害の治療に用いられるが、別の専門家は「高用量のリチウムは重大かつ不快な副作用をもたらし、有毒になることもあり得る。少量であっても飲料水に加えることについては慎重に取り扱うべきであり、徹底的に研究すべきである」と述べている。(HealthDay News 5月1日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=626710
Copyright © 2009 ScoutNews, LLC. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セ自殺率の高い職業が明らかに
セ自殺予防に役立つ「物理的な」戦略
セ不況時にはアルコールで男性の自殺リスクが上昇
関連ワードで検索
飲料水リチウム自殺
ソ今週のアクセスランキング
1.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
2.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
3.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
4.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
5.秋の新色を限定発売
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO