健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

妊娠中の腰痛を緩和する方法


[2009/05/13]

妊娠中は、増加した体重が原因で、背部に著しい痛みが発生することがある。

米国産科婦人科学会(ACOG)は、背部痛(腰痛)を予防し、軽減するために、下記のような対応を勧めている:

・かかとが全くフラットな靴やハイヒールを避ける。その中間の高さで、さらに、足裏を支えるカーブがあるものが望ましい。
・重い物を持ち上げない。
・長時間立ったままでいるなら、踏み台や階段に片足を乗せて支える。
・堅いマットレスを使用するか、マットレスとベッド台部の間に板を入れる。
・腰を曲げるのではなく、膝を曲げる。
・椅子に腰かけるときは小さな枕を腰にあてる。もしくは、背もたれに十分なサポートが施された椅子(いす)を使用する。
・睡眠時は、脚の間に枕を挟み、横向きで休む。
・腰部を優しくマッサージする。温熱パッドやアイスパックをあてる。
(HealthDay News 5月1日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=626376
Copyright © 2009 ScoutNews, LLC. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セ「@cosmeビューティアワード 2016」12 月 1 日発表/アイスタイル
セ「スペチアーレ セラムヘアオイル」を発売/ノエビア
セ調剤薬局事業(11店舗)を展開する東邦調剤を子会社化に/ココカラファイン
関連ワードで検索
妊娠腰痛
ソ今週のアクセスランキング
1.本格派岩盤浴マットを新発売
2.姿勢専用マッサージチェア登場
3.輸入食品に対する検査命令の実施について (米国産セロリ及びその加工品)
4.大学発“知の見本市”が閉幕
5.かつおぶし関連加工品の食品表示の適正化について
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO