健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

心穏やかになる音楽は心臓に良い


[2009/05/01]
心穏やかになる音楽は心臓に良い

心臓障害がある場合には、iPodかCDでリラックスできる曲を聴くとよいかもしれない。冠動脈心疾患(CHD)の入院患者は、音楽を聴くだけで心拍数、呼吸数、血圧が低下することが、米テンプル大学(フィラデルフィア)の新しい研究によって明らかにされた。

医学誌「The Cochrane Library(コクランライブラリー)」4月15日号に掲載された今回の研究では、この沈静作用(soothing effect)は患者が自分で曲を選んだときに最大となることが判明した。例えば、自分が選択した音楽を聴いた患者のほうが、研究者らが選択した場合に比べて、患者の脈拍数は低下した。

研究を行った同大学アート・生活の質Arts and Quality of Life研究センター副所長のJoke Bradt氏は「患者が自分の好きな音楽を選び、それがスローテンポであり、ハーモニーが予測でき、突然の変化がないなどの鎮静的特性(sedative quality)を持っていれば、よりリラックスできることは臨床経験から明らかである」と述べている。

今回のレビューで、同氏らは、心臓手術または入院2日以内の冠動脈心疾患患者1,461人に対する音楽の影響について過去の23件の研究を検討。いずれの研究でも用いられていた音楽はスローテンポであったが、患者によっては音楽療法士が音楽を選ぶ手助けをした。(HealthDay News 4月15日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=625977
Copyright © 2009 ScoutNews, LLC. All rights reserved.

つぶやく
・関連ニュース
歯肉炎と心疾患に遺伝的な関連性
・関連ワードで検索
冠動脈心疾患 心臓障害
・今週のアクセスランキング
1.スポーツニュートリション向けの素材 スポーツ乳酸菌「TWK10」の供給を本格的に開始/蝶理
2.簡単・もちもち・栄養up! カナダ産オーツ麦から生まれた「ライスオーツ」を新発売/スタースーパーフーズ・インターナショナルジャパン
3.株式会社ミス・パリ/エステティック業界初 東京大学とミスパリ 共同研究開始
4.7/31 機能性表示食品の届出情報(GOLDAY(ゴールデイ)/ローズヒップ由来ティリロサイド《日水製薬医薬品販売》)等[追加3製品 / 合計1,412製品]/消費者庁
5.(株)GLORIAに対する景品表示法に基づく課徴金納付命令について/消費者庁
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO