健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

便秘のある人は腎疾患リスクが高い可能性


[2016/11/24]
便秘のある人は腎疾患リスクが高い可能性

便秘症のある人のほうが腎疾患を発症する可能性が高いことが、米テネシー大学健康科学センター/メンフィス退役軍人医療センター腎臓病学教授のCsaba Kovesdy氏らの研究でわかった。この発見は、便秘を治療することで腎疾患を予防または治療できる可能性があることを示唆しているという。

同氏らは、腎機能が正常な米国退役軍人350万人の医療記録を対象とした。2004〜2006年の検討と、2013年までの追跡の結果、便秘症患者はそうでない人に比べて、慢性腎臓病を発症する可能性が13%高く、腎不全になる可能性が9%高かった。便秘症が重症の患者ほどリスクも高かった。

Kovesdy氏は、「今回の研究は、便秘症が腎疾患の原因だと証明するものではないが、腸と腎臓との間に妥当な関連性があることを示し、腎疾患のリスク因子について新たな洞察をもたらす。われわれの結果は、便秘症患者では腎機能の経過を慎重に観察する必要があることを示唆している。今後の研究で便秘症が腎疾患を引き起こすと判明すれば、生活習慣の変更やプロバイオティクスの使用で便秘を治療することにより、患者の腎臓の健康を守ることができる」と述べている。

この研究は、「Journal of the American Society of Nephrology(JASN)」オンライン版に11月10日掲載された。(HealthDay News 2016年11月10日)

https://consumer.healthday.com/diseases-and-conditions-information-37/misc-kidney-problem-news-432/constipation-and-kidney-disease-716584.html
Copyright (c) 2016 HealthDay. All rights reserved.

つぶやく
・関連ニュース
便秘症を改善するには
耐酸性カプセル入りビフィズス菌を摂取による血液透析患者の便秘改善と心理変化による QOL 向上作用を明らかに/森下仁丹
肉の多い酸性食が腎疾患患者にリスクをもたらす
・関連ワードで検索
便秘腎疾患
・今週のアクセスランキング
1.ランナーは寿命が長い、ただし過剰なランニングは心臓に有害
2.簡単・もちもち・栄養up! カナダ産オーツ麦から生まれた「ライスオーツ」を新発売/スタースーパーフーズ・インターナショナルジャパン
3.アイスタイル / 人気クチコミサイトのリアル店舗「@cosme store」がオープン
4.デアコスメティックス / 「デアサス ピート・リフティング・パック」の累計販売数が1万8000本に
5.全自動迅速同定・感受性測定装置ライサス(R) S4を発売/日水製薬
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO