健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

”ゼロ磁場産”炭を分散加工した微粉末食用炭原料を発売


[2014/08/29]
”ゼロ磁場産”炭を分散加工した微粉末食用炭原料を発売

炭プラスラボ株式会社(横浜市港南区、横山秀基社長)はこのほど、食用微粉末炭を分散加工した『伊那赤松妙炭 微粉末(分散加工)』を発売した。エステティックサロンやスポーツジム、温浴施設などへの製品OEM提案を強化する。

同製品は、全国有数の長寿エリア、『ゼロ磁場』で有名な長野県伊那地方の赤松(『松茸』が生える松)を独自技法で炭化した炭を水やお湯に速やかに分散するよう特殊加工した微粉末の食用炭。炭の持つ様々な特性を飲料や食品に混ぜて手軽に活用できる。

「この製品を水道水に混ぜる事で、分子構造解析に用いるNMRと呼ばれる核磁気共鳴装置(医療用はMRI)での測定において名水に匹敵する数値が出ています。分かりやすく言えばまろやかでピュアな水に変わるということです。育成光線と呼ばれる10μ波長・遠赤外線放射による温度上昇を確認しております。」と同社横山社長は説明する。

使用する伊那赤松妙炭は、安全性はもちろん、「遠赤外線放射作用」、「吸着力」に優れる事が分かっており、同製品では飲料や食品に混ぜることで、手軽にその効果を活用できる。

”ゼロ磁場産”炭を分散加工した微粉末食用炭原料を発売

同社では、健康レシピも公開しており、お茶やコーヒーに混ぜるほか、ご飯に混ぜる、お菓子に混ぜる、ハンバーグなどおかずに混ぜる等を提案している。炭臭さは全く感じられず、遠赤外線効果により、熱が内部まで通るため、料理はおいしさが引き出されるという。

研究などエビデンス面でも着実に実績を積み上げており、同原料でさらにそのすそ野を広げる狙いだ。

つぶやく
関連ニュース
セRAIZIN SUMMER(ライジン サマー)を限定発売/大正製薬
セ肌に塗布しても黒くならない『白色活性炭』の開発に成功/マンダム
セ朝食の炭水化物の比率で意思決定が変わる?
関連ワードで検索
? 遠赤外線 還元力
ソ今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.8/3 機能性表示食品の届出情報(骨の健康サポート/大豆イソフラボン《自然舘》)等[追加4製品 / 合計1,416製品]/消費者庁
3.天然成分の肌・髪への新たな可能性をダイエット&ビューティーフェアで提案/ロベルテグループ
4.高コレステロールは中年男性で特にリスク大
5.腎臓病患者には塩分制限が有用
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO