健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

大豆イソフラボンは”摂取不足”フジッコが実態調査


[2005/07/11]

「健康寿命に影響」と家森京大名誉教授が危惧 生活習慣病リスク軽減のために十分な大豆イソフラボン量を摂れてないこと、特に働き盛りの40代の男性の6割が摂取量不足であることが、最近行われた大豆イソフラボンの意識調査および尿検査によりわかったと、家森幸男・京都大学名誉教授(WHO循環器疾患専門委員)がこのほど明らかにした。

つぶやく
関連ニュース
セ高吸湿性「モイストキャッチ(R)アルミPTPシート」を新開発/共同印刷
セ「5月5日」を「植物エキスの日」と制定/一丸ファルコス
セ本来の強い「歯ぐき」へ「再活」サポート 「ハレス口内薬」発売/ロート製薬
ソ今週のアクセスランキング
1.100円(税抜)のトクホ 炭酸水を発売/セブン&アイ・ホールディングス
2.油性造影剤での卵管造影が不妊治療に有用
3.ファイテン独自技術の素材に関する医科学的な研究成果を発表
4.履くだけでむくみケアする段階圧力ソックスの新タイプ
5.メイプロインダストリーズ / 丸紅との資本提携で原料および米国市場で販売している健康食品を世界のマーケットに拡販
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO