健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

アドレクト / 炭酸浴を粉末で楽しめる製品「SP-1000」を発売


[2007/04/05]

アドレクト / 炭酸浴を粉末で楽しめる製品「SP-1000」を発売
(株)アドレクト(本社東京都新宿区、柳谷聖子社長)は4月下旬、粉末をお湯に溶かすだけで炭酸浴ができる製品「SP-1000」を発売する。卸し先は、スポーツクラブ、エステサロン、整体院、ホテル、岩盤浴サロン、スパ、インターネットカフェを見込み、足浴器を持つ個人もターゲットとする。 炭酸浴は最近脚光を浴びているが、家庭用の機械で50〜150万円程度かかる。そこで、導入コストがかからず、手軽に炭酸浴を楽しめる製品として考案したもの。浴槽であれば何でも使用できる。湯に入れるだけで炭酸濃度1023〜1053ppmの二酸化炭素のガスを発生し、その効果は38度の湯で30分以上持続する。10邃唐フ湯に対し1袋を投入するが、1回当たりのコストは、240円。 炭酸浴とは、もともと血行不良が原因で体が腐る壊疽を治療するために、800〜1200 ppmの炭酸濃度で行われていたもの。炭酸浴を行うと、二酸化炭素は経皮吸収されるが、酸素欠乏状態としてもっと酸素を運ぶように毛細血管を拡張し、血液の循環をスムーズにする。血液の循環が良くなることで酸素や栄養が体に行き渡るようになり、美容・健康に良い。また疲れると溜まる乳酸を排出するので、疲れにも効く。 税込み価格は、70g×60袋・15120円、70g×240袋・60480円。

つぶやく
関連ニュース
セ銀座ロフトオープンを機に「初のプライベートブランドコスメ」を発売/ロフト
セ機能性表示食品「ハツラツQ10」を発売/キューサイ
セ新人医師の3割がフェイスブックに「不適切」投稿 ―米調査
ソ今週のアクセスランキング
1.健康経営に優れた上場会社22社「健康経営銘柄」を発表/経済産業省
2.ライフサポートに対する景品表示法に基づく措置命令等について/消費者庁
3.薬事法施行規則第12条第1項に規定する試験検査機関について/厚生労働省
4.ライフサポート「ダイエット食品【消費者庁の措置命令に基づく公示】」/国民生活センター
5.家庭用医療機器 訪問販売業者に業務一部停止命令/消費者庁
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO