健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

龍榮総研 / 耳鳴り・難聴・めまいに効く健康食品の販売数が月間3000個に


[2007/03/30]

龍榮総研 / 耳鳴り・難聴・めまいに効く健康食品の販売数が月間3000個に
(株)龍榮総研(本社東京都武蔵野市、高橋龍榮社長)の扱う健康食品「スッキリ音」の2月度販売数が3000個に達している。販路は、自社・他社カタログ通販、健康食品販売店、クリニック。 同製品は、高橋龍榮社長が漢方医の経験を生かして中国医学に基づき開発した、耳鳴り・難聴・めまいに作用する健康食品。主成分は、“ヒマワリの種の外皮”。昔から中国では耳鳴り・難聴の特効薬として用いられている。“ヒマワリの種の外皮”は“クロロゲン酸”を含み、その働きは(1)内耳の血流や神経の機能を改善、(2)内耳の炎症性浮腫を改善、(3)強い抗酸化作用を持ち、内耳組織の老化からの衰えを防ぐ、(4)血圧を調整する作用により内耳の血流を安定させる、などが挙げられる。さらに“ヒマワリの種の外皮”に含まれる“イノシトール”が聴神経の機能を改善、“フィチン酸”が内耳の血流を改善する。 その他、“ヒマワリの種の外皮”の作用を増強する“春黄金花の実”、(1)内耳の血流を良くし、老化からの機能低下を防ぎ、(2)めまい・耳鳴り・難聴に関係する蝸牛管や前庭神経節、螺旋神経節の機能を向上させる“サメヒレ軟骨エキス”、抗酸化作用により内耳組織の老化からの衰えを防ぐ“ゴマエキス”を配合した。 税込み価格は300mg×300粒入り・9975円。

つぶやく
関連ニュース
セ合併にともなう商号変更に関して/ケンコーコム、爽快ドラッグ
セ東京支社を開設/E.N.P.製薬
セ風船の破裂音で難聴リスク
関連ワードで検索
耳鳴り健康食品フィチン酸難聴めまい効果
ソ今週のアクセスランキング
1.薬効イメージ強化した「タフマン スーパー」誕生/ヤクルト本社
2.健康食品開発の米社に出資/電通ベンチャーズ
3.6/19 機能性表示食品の届出情報(イチョウ葉 脳内αディーエイチシー])追加1製品を公表/消費者庁
4.抗菌剤として特許取得のホタテパウダー使用のインソール『抗菌ソールEX』を新発売/スプレンダーISO
5.キムチ由来の植物性乳酸を化粧品用途でも本格展開
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO