健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

ランクアップ / 化粧品「マナラ ホットクレンジングゲル」の2月度売上高が対前月比150%


[2007/03/16]

ランクアップ / 化粧品「マナラ ホットクレンジングゲル」の2月度売上高が対前月比150%
(株)ランクアップ(本社東京都中央区、岩崎裕美子社長)の扱う化粧品「マナラ ホットクレンジングゲル」の2月度売上高が対前月比150%となった。販路は、ネット・新聞広告・雑誌・折り込みチラシなどによる自社通販のみ。

同製品は、美容成分を85%配合した温感タイプのオイルクレンジングゲル。オイルクレンジングというと、一般的に汚れ落ちは優れるが、界面活性剤の配合量が20〜30%と多いため、乾燥肌になってしまうといわれる。

そこで同社では、石油系の界面活性剤は一切使わず、7つの“アミノ酸”から成る非常に低刺激な洗浄剤“サーファクチン”を1%未満配合することで、肌に優しく汚れ落ちにも優れる化粧品を開発することに成功した。オイルには肌に優しく保湿作用もある“コメヌカ油”と“オオミテング果実油”を採用した。また“グリセリン”を配合することで肌を温め毛穴を開いて汚れを落ちやすくし、血行促進によるマッサージ効果も生む。

さらに美容成分として6種類の“コラーゲン”強化成分とメラニン色素の生成を促すチロシナーゼの働きを抑制しメラニン色素を薄くする還元作用を持つ“ハイドロキノン誘導体”を含有している。“コラーゲン”強化成分として、(1)線維芽細胞に“コラーゲン”を生み出す指令を出す女性ホルモン様成分“ダイズエキス”・“ザクロエキス”・“プエラリアミリフィカ根エキス”、(2)超低分子で真皮層まで浸透する“スーパーマイクロコラーゲン”、(3)“コラーゲン”の分解を抑える“ホオノキ樹皮エキス”、(4)“コラーゲン”の硬直化・黄ばみの原因となる糖との化学反応(メイラード反応)を阻止して“コラーゲン”の質を高める“マロニエエキス”を配合した。無香料・無着色・無鉱物油・ノンアルコール・ノンパラベン・無旧表示成分の無添加処方。 ユーザーからは「洗い上がりがしっとりする」、「くすみが取れて肌が白くなった感じがする」、「毛穴の黒ずみが取れた」、「乾燥肌が治った」などの声が寄せられている。

テクスチャーはハチミツのようにトロリとした感じ。W洗顔の必要はない。

税込み価格は150g・3990円。

つぶやく
・関連ニュース
『米肌』から薬用美白化粧品を発売/コーセープロビジョン
ASEAN 地域で初の@cosme storeをタイでオープン/アイスタイル
2019年4月横浜にオープンする美の複合体験施設について/資生堂
・関連ワードで検索
化粧品マナラクレンジングゲル
・今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.1日11時間以上座る人では死亡リスクが40%以上増大
3.ストレスチェック義務化に対応したメンタル対策強化支援サービスを開始/キヤノンマーケティングジャパン
4.FDAが手の除菌剤の安全性を問う
5.日本初の”体形百貨店”をオープン
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO