健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

K・プレイズン / 化粧下地「Beauty oneマジックベースジェルクリーム」の累計販売数が2万5000本に


[2007/03/08]
K・プレイズン / 化粧下地「Beauty oneマジックベースジェルクリーム」の累計販売数が2万5000本に
K・プレイズン(株)(東京都新宿区、小林純子社長)の扱う化粧下地「Beauty oneマジックベースジェルクリーム」の昨年9月からの累計販売個数が、2万5000本に達している。販路は、自社ネットショップ、バラエティショップなど。cosme.comの「コスメ登竜門 ヒットの卵たち」では、「1ヶ月で50本を売り切る」という販売目標個数を3日で達成し、同サイトの定番商品に認定された。 同製品は、毛穴や小ジワなど肌の凹凸を瞬時に埋め、肌表面を薄いベールで覆い、滑らかにする。それによって「磨りガラス効果」を発揮する上、透明感もアップさせる。また、皮脂分泌調整作用のある"ペポカボチャ種子エキス"が化粧崩れを防ぐ。さらに、"ヒアルロン酸" "マリンエラスチン" "水添レチノール"といった美肌成分が肌をふっくらとさせる。植物エキスなどの天然成分をベースとし、無香料・無着色・無鉱物油・防腐剤不使用というこだわりの自然派化粧品だ。 「ファンデーションのノリをよくすることを目的としたアイテムです。お客様からは"リキッド系の下地と違ってすぐ塗れる" "化粧直しが1回ないし2回に減った"と、ご好評いただいております。使っていただければ結果は一目瞭然の珍しい化粧品なので、無料サンプルを請求された方の商品展開率はすごく高かったですね。発売を開始した06年9月だけで7000本。それから現在まで、7割前後の方がリピーターとなっています。夏に向け、さらにニーズが増す商品ではないでしょうか」(同社・営業企画部 小林慶成ゼネラルマネージャー)。 平成6年に創業した同社が化粧品事業に参入したのは2年半前。どんなに効き目のある成分でも数年後には飽きられてしまう市場に、同社は一度で効果を実感できる即効性を重視した商品で攻めていくという。"オンリーワンの商品づくり"を指針に産み出した「Beauty oneマジックベースジェルクリーム」に続き、5月には「Beauty one」シリーズの化粧水を発売予定だ。 税込価格は4980円。1本の内容量25gで標準使用日数は約45日。
つぶやく
関連ニュース
セ資生堂ビューティートレンド研究チームが2017年春夏の街頭トレンドを解説 今季メイクは「ピンクブーム」が熱い!/資生堂
セ通販ブランド『米肌』から、「活潤リフト化粧水」を発売/コーセープロビジョン
セ2017 F/W トレンド予測 スーパーフードランキング TOP10 【モバイルスーパーフード】が続々登場/日本スーパーフード協会
ソ今週のアクセスランキング
1.メイプロインダストリーズ / 丸紅との資本提携で原料および米国市場で販売している健康食品を世界のマーケットに拡販
2.ファイテン独自技術の素材に関する医科学的な研究成果を発表
3.油性造影剤での卵管造影が不妊治療に有用
4.履くだけでむくみケアする段階圧力ソックスの新タイプ
5.100円(税抜)のトクホ 炭酸水を発売/セブン&アイ・ホールディングス
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO