健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

マザーヘルス / セルライトをケアする健康食品を累計10万個販売


[2007/03/01]
マザーヘルス / セルライトをケアする健康食品を累計10万個販売
(株)マザーヘルス(本社東京都中央区、古賀早苗社長)の扱う健康食品「ララビューティ セルライトソリュージョン プレミア」の5年間の累計販売数が10万個に達した。また同製品は、「2006年度QVCベストセラー スリムボディ部門賞」を受賞している。販路はテレショップのほかエステサロン。スポーツクラブやヨガサロンも販路の視野に入れている。 同製品は脂肪細胞の周りにつく汚れた水分と老廃物の塊である、セルライトをケアする製品。セルライトは、食事制限などのダイエットをしてもなかなか取れにくい物質として知られる。セルライトのできる原因は、血液循環が悪くなり排泄がうまく行えないことなので、これを解決する製品として開発した。 同製品に含有される"セイヨウエビラハギエキス"は静脈瘤の治療や血栓症の予防に使用される成分で、こり固まったセルライトをほぐす作用がある。また、血液量増加作用、利尿作用、むくみを取る作用があり、血液循環を良くすると共に老廃物を排泄する。老廃物を排出する成分としてほかに、"カリウム"を多く含み利尿作用があり、むくみを取り解毒作用もある"ユキノシタ"、発汗を促し利尿作用があり老廃物を体外に排出する作用のある"カミツレ"を加えた。さらに"田七人参"が増血作用、血液の流れを潤滑にする作用を、"ローズマリー"が脂肪の消化を促す作用、血液の流れを促進する作用を、"アロエ"が便秘の改善作用を、"難消化デキストリン"が整腸作用、中性脂肪を低下させる働きをもたらす。 その他、セルライトができる原因の1つである冷え、むくみを改善、血流が悪いことでできる静脈瘤に効果がある"グレープシードエキス"、脂肪を燃焼しやすくする"α−リポ酸"、レモンの25〜40倍の"ビタミンC"を含有する"カムカム"を配合した。 税込み価格は250mg×約240粒入り・8925円。販売目標は年間3万個。
つぶやく
関連ニュース
セロシアの製薬企業とロシアにおける医療機器、サプリの販売契約を締結/富士フイルム
セ管理栄養士監修シリーズmatsukiyo LAB「アスリートライン」を展開/マツモトキヨシ
セ5/25 機能性表示食品の届出情報(わたしケア体脂肪/アフリカマンゴノキ由来エラグ酸《エルベ・プランズ》)等[追加3製品 / 合計1,377製品]/消費者庁
ソ今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.健康食品 電話勧誘販売 LFコーポレーションに業務停止命令(3か月)/消費者庁
3.日本人の2人に1人が腸へのストレス持ち
4.株式会社ミス・パリ/エステティック業界初 東京大学とミスパリ 共同研究開始
5.イズミヤ株式会社及び株式会社牛肉商但馬屋に対する景品表示法に基づく措置命令について/消費者庁
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO