健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

ヒューマンディスカバリー・インターナショナル / 野菜配合化粧品「CVF クリアジェル」を拡販


[2007/02/27]
ヒューマンディスカバリー・インターナショナル / 野菜配合化粧品「CVF クリアジェル」を拡販
(株)ヒューマンディスカバリー・インターナショナル(本社東京都渋谷区、尾形圭子社長)は、化粧品「CVF クリアジェル」をバラエティストア、高級ブティック、自然派コスメショップ、コスメセレクトショップに拡販を図る考え。現在の販路は、ナチュラル志向のコンビニエンスストア、自社ネットショップ、他社ネットショップ、エステサロン。 同製品は、野菜のソムリエで知られるベジタブル&フルーツマイスター協会推奨商品。野菜と"プラチナ"を配合した、化粧水と美容液を兼ね備えるもの。含有する野菜は、"カボチャ"、"オタネニンジン"、"トマト"、大豆を発酵した"緑豆乳酸桿菌(GABA)"。"カボチャ"は"カロチン(ビタミンA)"、"ビタミンC"、"ビタミンE"が豊富で、皮膚の粘膜を保護し、キメを整えて肌荒れを改善する。美白効果も期待できる。"オタネニンジン"は"アミノ酸"、"ビタミン"類を豊富に含み、代謝促進作用、血行促進作用があり、肌荒れ、小ジワ、ニキビに効果があるといわれている。"トマト"は"リコピン"を含み、"ビタミンE"の100倍の抗酸化力を持ち、老化の原因となる活性酸素を除去する。また、紫外線に対する皮膚の抵抗性を増強させる。"緑豆乳酸桿菌(GABA)"は、抗菌作用、抗酸化作用、肌を柔軟にするエモリエント作用がある。 さらに活性酸素除去効果が高く、紫外線防止作用がある"プラチナ"も配合した。その他、保湿成分として"コラーゲン"と"アミノ酸"と"ビタミンB12"も加えた。ピンクの色は"ビタミンB12"と"クチナシ"によるもので、着色料・香料は用いていない。 ターゲットは20代以降の女性だが、40〜50代のリピート率が高いという。ユーザーからは、「サッパリしているのにしっとりする」、化粧水と美容液を兼ねているので「1つでスキンケアが済むので楽」、「シワの部分がふっくらした」などの声が挙がっている。同社によれば、「塗った翌日にはハリが実感できる」(尾形社長)としている。 税込み価格は30ml・7980円。1ヵ月〜1ヵ月半使用できる分量。 同社では「"トマト"や"プラチナ"など紫外線対策成分が入っていることから、春夏に向けて売り上げが伸びる」(同)と見込んでいる。
つぶやく
関連ニュース
セスポーツニュートリション向けの素材 スポーツ乳酸菌「TWK10」の供給を本格的に開始/蝶理
セ米胚芽由来グルコシルセラミドを関与成分とした粉末顆粒食品による「肌の乾燥が気になる方に適する」特定保健用食品の許可を取得 /ポーラ化成工業
セ1300人が選んだ「2017 年間ベストコスメ 30」決定!〜「コスメニスト」初のベストコスメ特集を公開〜 /全研本社
ソ今週のアクセスランキング
1.強力な酸分泌抑制薬で骨折リスクが増大
2.麻痺ラットが脳からの信号を受けずに再歩行可能に
3.容器包装の食品衛生法への適合の確認結果について
4.化学療法が女性の不妊をもたらす機序を解明
5.インターネットによる医薬品等の広告の該当性に関する質疑応答集(Q&A)について/厚生労働省
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO