健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

アグレックス / エステサロンの業務用パック「カスマラ」の導入店舗が61店に


[2007/02/17]

アグレックス / エステサロンの業務用パック「カスマラ」の導入店舗が61店に
(株)アグレックス(本社東京都港区、上柳正直社長)の扱うエステサロンの業務用パック「カスマラ」の導入店舗が61店に達した。 同製品は、肌の鎮静・引き締め・保湿効果のある海藻成分を共通成分とし、肌の状態によって9種類からセレクトできるパック。またマイナス5〜6度の冷却作用があり、マスク後は肌自身が皮膚温度を上げようとして血流が促進される。塗布後約5分でプルプルのシリコン状に固まり、パックの上からマッサージすることが可能。また剥がした後24時間以内なら自宅に持って帰り再度使用することができる。ケミカルな成分は可能な限り排除し、毎日でも使え食べても大丈夫な程低刺激。 種類は、「カスマラ コンビC40」、「カスマラ バイオレット2040」、「カスマラ グリーン2025」、「カスマラ オレンジ2030」、「カスマラ ブラック2020」、「カスマラ ピンク2045」、「カスマラ アクアブルー2055」、「カスマラ ライトグリーン2060」、「カスマラ ホワイト2050」の9種類。 中でも欠品するほど人気なのは、「カスマラ オレンジ2030」。バレンシアオレンジの高濃度“ビタミンC”とセリ科の植物「ディル」に含まれる“ビタミンC”のW処方。美白・抗酸化作用、 “コラーゲン”の生成をスムーズに行い、肌弾力を高めシワを予防する働きが期待できる。またカスマラ社が一押しするのは、「カスマラ コンビC40」で、目の部分だけ異なるパックをするコンビマスク。肌全体は“大豆エキス”が肌の弾力とハリを高め、目の部分は高い抗酸化力を持つ“アントシアニン”を含有する“ビルベリー”を配合。“アントシアニン”は毛細血管を強化する “ビタミンP”を含有し、血行を良くする。目の部分だけ“ビルベリー”のスペシャルケアをするのは、目元に最も老化が現れやすいことから。

つぶやく
関連ニュース
セ資生堂ビューティートレンド研究チームが2017年春夏の街頭トレンドを解説 今季メイクは「ピンクブーム」が熱い!/資生堂
セ通販ブランド『米肌』から、「活潤リフト化粧水」を発売/コーセープロビジョン
セ2017 F/W トレンド予測 スーパーフードランキング TOP10 【モバイルスーパーフード】が続々登場/日本スーパーフード協会
ソ今週のアクセスランキング
1.薬効イメージ強化した「タフマン スーパー」誕生/ヤクルト本社
2.健康食品開発の米社に出資/電通ベンチャーズ
3.6/19 機能性表示食品の届出情報(イチョウ葉 脳内αディーエイチシー])追加1製品を公表/消費者庁
4.機能性表示食品のサプリメントウォーターを2種発売/キリンビバレッジ
5.抗菌剤として特許取得のホタテパウダー使用のインソール『抗菌ソールEX』を新発売/スプレンダーISO
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO