健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

甲陽ケミカル / 瞳、美肌、メタボリックシンドローム訴求の健康食品発売


[2007/01/18]
甲陽ケミカル / 瞳、美肌、メタボリックシンドローム訴求の健康食品発売
甲陽ケミカル(株)(本社大阪府大阪市、赫太郎社長)はこのほど、健康食品「南極の宝石」を発売した。販路は、薬局・薬店、百貨店、自然食品店など。今後は、エステサロンなど美容ルートにも拡販したい考えだ。 同製品は、南極海に生息するプランクトン「ナンキョクオキアミ」から米国製法特許で抽出精製した"オメガ3"を豊富に含む"南極オキアミ油 NKOTM "と"パーム油"を主成分とする。近年、海洋汚染が問題になっているが、プランクトンなので重金属が沈着する場所がない安全性の高い素材となっている。主な訴求ポイントは、瞳、美肌、メタボリックシンドローム。 視力・ドライアイに効くのは、"南極オキアミ油"に含まれ、眼球での使用量が多い"DHA"、眼精疲労に効く"アスタキサンチン"、目の色素を補う"フラボノイド"のほか、"リン脂質"、"ビタミンA"。また"パーム油"の中の"混合カロテノイド"、"ビタミンE"も目に作用する。 美肌に効くのは、"南極オキアミ油"に含まれ、抗酸化力でシミ・ソバカスを薄める"アスタキサンチン"、"パーム油"に含まれ同じく抗酸化力を持つ"カロチン"、"リコピン"。アンチエイジングも期待できる。また肌を組成する成分として"南極オキアミ油"の"DHA"、"リン脂質"、"パーム油"に含有される"トコトリエノール"が作用する。 メタボリックシンドロームに効くのは、悪玉コレステロールを減らしコレステロールを安定させ、中性脂肪を減らす"南極オキアミ油"に含まれる"EPA"、"DHA"、"パーム油"に含まれる"トコトリエノール"と"フィトステロール"。特に"EPA"は高脂血症の薬として販売されているほどの成分だ。脂質の代謝が悪くなっているダイエット中の人もターゲットとする。 その他、健脳作用や血液サラサラ作用、PMS(月経前症候群)対策作用などがある。脂質代謝異常の人や魚アレルギーの人を含めた老若男女をターゲットとする。1日2粒を摂取する設計。 税込み価格は60粒・4980円。
つぶやく
関連ニュース
セ医薬品と食品の相互作用に注意
セ子どもの習う「武道」と外傷リスク
セ毎日少量のアルコールで脳卒中リスクを低減か
ソ今週のアクセスランキング
1.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
2.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
3.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
4.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
5.三重県産の本真珠を溶かし込んだ美容酢
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO