健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

ライオン / “ローズマリーエキス”と“オトギリソウエキス”配合の制汗剤発売


[2006/12/26]
ライオン(株)(本社東京都墨田区、藤重貞慶社長)は2月7日より天然フラボノイド成分を新たに配合した皮脂汗の臭いまで防ぐ制汗デオドランド剤「new Ban」シリーズを全国発売する。種類は、スプレータイプの「new Ban デオドランドパウダースプレー」、ボディ用汗ふきシート「new Ban リフレッシュパウダーシート」、肌に直接塗布するロールオンタイプ「new Ban デオドラントロールオン」、肌に直接塗布するスティックタイプ「new Ban デオドラントパウダースティック」、足用スプレータイプ「new Ban フットデオドラントスプレー」の5種。販路は、全国のスーパー、ドラッグストアほか。 共通するのは、"ローズマリーエキス"と"オトギリソウエキス"を配合している点。同社は発売に先立ち、11月22日に"ローズマリーエキス"と"オトギリソウエキス"に殺菌だけでは消臭できない体臭の抑制効果があると学会発表している。 スプレータイプの「new Ban デオドランドパウダースプレー」は、"ローズマリーエキス"と"オトギリソウエキス"のほかに殺菌成分"オソプロメチルフェノール"、天然フラボノイド"クララエキス"と抗酸化剤"クワエキス"を配合している。これらの相乗効果で皮脂を含んだ皮脂汗の嫌な臭いまでカットする。さらに粒子の1つ1つに無数のナノサイズの細孔がある"ナノテク カラッとパウダー"が皮脂汗に加え、汗をかいた時の肌まわりの湿気まで吸収、"制汗成分クロヒドロキシアルミニウム"が汗の発生を抑制する。 また"イソステアリン酸"が有効成分と複合塩を形成し、有効成分を肌にしっかり付着させる処方「ロングラスティング処方」採用で、朝スプレーすれば1日中防臭効果が持続する。香りは「無香性」、「せっけん」、「ウォーターリリー(睡蓮)」、「フェアリーフローラル」、「ワイルドストロベリー」、「ベビーパウダー」、「アップルライチ」、「クリアシトラス」の8種。スプレーボタンとキャップが一体型でキャップをはずさずに使える「ワンタッチキャップ」方式を採用した。 価格は全てオープン価格。
つぶやく
関連ニュース
セ2017 F/W トレンド予測 スーパーフードランキング TOP10 【モバイルスーパーフード】が続々登場/日本スーパーフード協会
セ介護ストレスをためないために
セインドネシアの自然派食品「モリンガ」等 3製品を新発売/協同食品
ソ今週のアクセスランキング
1.薬効イメージ強化した「タフマン スーパー」誕生/ヤクルト本社
2.健康食品開発の米社に出資/電通ベンチャーズ
3.抗菌剤として特許取得のホタテパウダー使用のインソール『抗菌ソールEX』を新発売/スプレンダーISO
4.キムチ由来の植物性乳酸を化粧品用途でも本格展開
5.貿易部、オーガニック食品部を設立。原料販売の拡販、オーガニック食品の需要に本格対応/テルヴィス
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO