健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

エスパース / 4つの療法で痩せるマシーン「ALEX-S」の導入台数が50台に


[2006/12/12]
エスパース / 4つの療法で痩せるマシーン「ALEX-S」の導入台数が50台に
(株)エスパース(本社福岡県福岡市、山場サ重忠社長)の扱う4つの療法を1度に受けられるスリミングマシーン「ALEX-S」の導入台数が50台に達した。納入待ちのマシーン数は20台に達するという。 同製品は、赤外線セラピー、クロモセラピー(色彩治療)、電磁気療法、電気療法を世界で初めて同時に行うことを可能にしたマシーン。赤外線セラピーは波状の赤外線A波が脂肪層にまで届き、新陳代謝を活発にし基礎代謝を上げるほか、脂肪を分解し遊離細胞として血中に流れ出すことができる。岩盤浴でもここまでは可能だが、遊離細胞は運動をしないと元に戻ってしまう。そこで、電磁気ベッドに流れる微弱電流がこの遊離細胞に刺激を与えることで電磁気の振動で運動状態が続き脂肪は燃焼される。30分の稼動で15kmのランニングと同程度の効果が期待できるという。 さらにコッツ電流、方形波、二次式方形波の組み合わせた電気療法で26種ものトリートメントを行うことができる。ボディスリミングの場合、コッツ電流がマッサージ効果で脂肪燃焼、基礎代謝を上げ脂肪細胞を分解しやすくし、方形波が大きな脂肪細胞を分解し、代謝をしやすし、二次式形波が小さく分解された脂肪分子を血中やリンパに押し流す。電気療法では、痩せたい部分に電気を流すパッドを装着することで部分痩せも可能になる。そのほか、リラクゼーションやリフトアップ、シワ改善などさまざまなトリートメントが可能だ。 また、クロモセラピーはLEDライトのエネルギーによって体にさまざまな効果をもたらす。同製品に採用されているのはカラーによって波長が違うブルー、グリーン、イエローの3カラー。精神的、肉体的疲労を改善することでスリムな体に導くことを目的とする。それぞれのカラーの特徴は、ブルーが鎮静効果、グリーンが鎮痛効果、精神的なリラックス効果、イエローが感覚器官と運動系に対する効果。 これらの相乗効果により、週2〜3回、30分の使用で平均3〜7kg痩せるという。 税込み価格は703万5000円。リース可能。
つぶやく
関連ニュース
セパンプススタイルでもスニーカーのような履き心地の靴を発売/ムーンスター
セサロンでのハンドテクを参考に開発 スカルプ&ビューティーケア機器を発売/アデランス
セ店販用 機能性表示食品「潤う るつやセラミド」を発売/日本製粉
ソ今週のアクセスランキング
1.【ミューズ】自動で泡が出る家庭用ハンドソープ
2.働く女性の9割以上が髪または頭皮に悩み
3.歩行速度の低下は認知障害のサイン?
4.「風船吹くだけダイエット」を紹介した書籍を刊行
5.青しそ抽出液配合美容液によるヒト有用性評価について/バスクリン
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO