健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

シード・プランニング / 健食業界向け2種レポート発売


[2006/11/17]
(株)シード・プランニング(本社東京都台東区、梅田佳夫社長)はこのほど、健康食品業界のレポート2種をまとめた。 1つは「2006年版特定保健用食品 栄養機能食品 サプリメント市場総合分析調査」。市場規模の推移と将来予測、メーカー動向を掲載。メーカー動向では、品目別売上内訳、新商品動向、販売ルート、注目する素材・食品機能・食品の形状、開発・販売の意向、新トクホ申請の可能性、ヘルスクレームに対する考え、臨床試験実施状況についてまとめた。調査実施企業は、アサヒフードアンドヘルスケア(株)、大塚製薬(株)など47社。ポイントはトクホ、栄養機能食品、サプリメント市場動向が時系列で分かる点、分野別ごとの売上規模予測ができる点、新トクホへの参入企業のポリシーが分かる点など。A4判・220ページ。 もう1つは「医療機関向け機能性食品の受容性と今後の方向性【上巻】」。内容は、医療機関向け機能性食品の受容性と今後の方向性、ヒアリング調査、導入医療機関名などの導入事例調査、アンケート集計結果分析など。それによると機能性食品に関心のある医師は57%に達し、医師にサプリメントの有効な利用目的を聞いたところ、「疾病の予防」が65.6%を占め、次いで「栄養指導」、「疲労回復」が挙がり、そのほか「アンチエイジング」や「ダイエット」という回答も3割前後に上った。医師の考えるトクホのメリットは「生活習慣病の啓蒙に役立つ」が35.2%に達した。調査対象はヒアリング調査が実践モデル事例10名、アンケート調査対象が全国開業医・勤務医など計128名。A4判・162ページ。 両方とも価格は税込み価格で99750円。
シード・プランニング / 健食業界向け2種レポート発売
つぶやく
関連ニュース
セマッサージとパックの機能を兼ね備えたケア製品を新発売/ナリス化粧品
セ11/17 機能性表示食品の届出情報(キョーリック 還元型コエンザイムQ10/還元型コエンザイムQ10《湧永製薬》)等 [ 追加4製品 / 合計1,167製品 ]/消費者庁
セ「悪質な海外ウェブサイト一覧」を更新/消費者庁
ソ今週のアクセスランキング
1.ローヤルゼリーとマンゴスチンの美肌ドリンクなど2品を販売開始/ブルボン
2.美ボディ女医の姿勢改善痩身法
3.来春導入予定の新食品機能表示制度に要望/JADMA
4.日本通信販売協会が第28回通常総会を開催
5.日本通信販売協会新会長にファンケル宮島会長が正式就任
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO