健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

東洋新薬 / 契約ほ場が有機JAS認定を取得、2007年春以降大麦若葉を有機農産物として格付け


[2006/10/25]
(株)東洋新薬(本社福岡県福岡市、服部利光社長)が熊本県内に管理する総面積5401アールの契約ほ場が、有機農産物の日本農林規格認定の技術的基準に適合と判断され、「有機JAS認定」を取得した。 同社が管理している熊本県内175カ所におよぶほ場が「有機JAS規格」を遵守して有機農作物の栽培をするため、「(株)東洋新薬 有機農産物栽培者の会」が生産工程管理者として種苗、肥培、器具、収穫、輸送に至るまであらゆるプロセスを厳しく管理。 2007年春以降、このほ場で収穫する「大麦若葉」を順次有機農産物として格付け(生産工程が有機JAS規格に適合していることを確認し、有機表示をして出荷)する予定で、有機栽培の「大麦若葉」としては日本最大の年間収穫量を見込んでいる。 今後は「甘藷(かんしょ)若葉」("すいおう"というさつまいもの一種)や「ケール」の有機栽培面積も拡張していく考え。 同社は「環境保護に対する意識の高まりから、有機農産物に対するニーズは世界的に高まっている」とし、農薬や化学肥料を使用することなく収穫量や品質をコントロールしながら栽培計画を達成するという、難度の高い課題に取り組んでいく。
つぶやく
関連ニュース
セホルモンサワーコンク(肝臓エキス配合割り材)を発売〜製薬会社が本気で健康を考えた飲む人へ提案〜/日水製薬
セ国際規格「ISO9001」の認証を取得/実正
セ足の乾癬のケア
ソ今週のアクセスランキング
1.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
2.奄美自然食本舗 / 黒糖焼酎から生まれたもろみ酢の健康飲料を発売
3.パパイヤ葉使った健康茶を新発売
4.扁桃やアデノイド摘出術後の症状を和らげる
5.2000人のユーザーの声から生まれたオリジナル発汗入浴剤
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO