健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

常盤薬品工業 / 敏感肌向けUVカットクリームの売れ行き好調


[2006/08/23]
常盤薬品工業 / 敏感肌向けUVカットクリームの売れ行き好調
常盤薬品工業(株)(本社大阪府大阪市、大倉尚社長)の販売する敏感肌向けUVカットクリーム「ノブUVシールド」が、バラエティストアのUV対策部門売れ筋ランキング4位にランキングされた。 同製品は、皮膚科の専門医によるアドバイスを受け開発、臨床試験で安全性・有効性が確認されているもの。臨床試験は、神戸大学医学部皮膚科、京都大学大学院医学研究所皮膚病態学、関西医科大学皮膚科によって行われた。対象は6ヵ月以内にこの3つの大学病院の皮膚科のいずれかで受診した光線過敏症の人を中心に、アトピー性皮膚炎患者、ピーリング中の人など51例。4週間使用試験を行ったところ、全症例中46例(90.2%)に安全性が、光線過敏症45例中40例(88.9%)に有用性が認められている。なお、光線過敏症とは、日に当たると湿疹などが発生する重度の敏感肌を指す。 UVカットには"紫外線散乱剤"を使用、肌の負担を抑えながらSPF35、PA++を実現した。"紫外線散乱剤"の粒子は紫外線を通さない限界線である通常の1/10まで細かくしたため、白浮きしない。同社の他のUVカット製品よりも売れ行きが良いのは、"ヒアルロン酸"、"スクアラン"などを配合し、保湿効果を高めているためではないかと同社では分析している。敏感肌の人は特に肌が乾燥しやすいので、保湿が重要なのだという。無香料、無着色で、乳化剤・界面活性剤はトラブルの報告がない原料を使用した。また原料に含まれる不純物が肌に悪影響を及ぼすことが多いため、純度の高い原料を用いている。 販路は皮膚科、調剤薬局、バラエティストア、ドラッグストア、自社ネットショップなど。初めて使用する人にはサンプルを配布し、パッチテストを行ってもらってから販売するなど、慎重を期す販売体制をとっている。また医師の推奨を受けて購入する人も多いという。
つぶやく
関連ニュース
セ新人医師の3割がフェイスブックに「不適切」投稿 ―米調査
セヒトスジシマカがジカウイルスを媒介する可能性
セコーシャ認証を取得 『 オリジナル特許成分 OPtain120(R)[オニオン・パンプキンエキス末] 』/龍泉堂
ソ今週のアクセスランキング
1.健康経営に優れた上場会社22社「健康経営銘柄」を発表/経済産業省
2.ライフサポートに対する景品表示法に基づく措置命令等について/消費者庁
3.薬事法施行規則第12条第1項に規定する試験検査機関について/厚生労働省
4.株式会社タカショーに対する景品表示法に基づく措置命令について/消費者庁
5.ライフサポート「ダイエット食品【消費者庁の措置命令に基づく公示】」/国民生活センター
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO