健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

天然由来成分配合の滋養強壮系サプリメントを新発売


[2011/11/24]
天然由来成分配合の滋養強壮系サプリメントを新発売

日本健康信用販売(株)(東京都豊島区、秋好憲一社長)はこのほど、強精系サプリメント「蘇る力」を発売した。自社オンラインショッピングなどで販売するほか、卸にも対応する。

同製品は、古代エジプトで滋養強壮薬として知られるハーブ、フェヌグリーク種子エキス「Tesutofen(R)」を配合したサプリメント。天然由来原料ながら臨床試験も行われており、エビデンスもしっかりしている。

「強壮系のサプリメントはその効果の有無はともかく、科学的裏づけのないもが多数在ります。そうした中でこの製品の主成分であるフェヌグリーク種子エキスは、オーストラリアの治験機関で臨床試験が行われており、その機能性が証明されています。天然由来成分ですので安全性ももちろん問題ありません」と同社。

試験は、オーストラリアの治験機関「クイーンズランド治験ネットワーク」が実施。21歳から50歳の健常な男性54人を対象に二重盲検ランダム試験で「男性の性欲と性的パフォーマンスの増強効果」を検証した。その結果、フェヌグリーク種子抽出エキス1日300mgを2回摂取した群が、性行為の回数を2.5倍に増加させるなど、多くの項目において性的パフォーマンスの向上が認められたという。

同製品は、フェヌグリーク種子エキスのほか、黒ウコン、コエンザイムQ10などを配合し、さらなる機能性の向上を図っている。1日の摂取目安量は、治験と同じ600mg(3カプセル)としている。

フェヌグリークは、豆科の一年多年草で、古くからインドで栽培。カレーの香辛料としての食用や薬用に用いられる。「Tesutofen(R)」は、サポニン配糖体の有効成分フェヌサイド50%以上を規格化している。

製品の税込の希望小売価格は、8,190円(50粒)。

つぶやく
関連ニュース
セカルシウムサプリメントで高齢女性の認知症リスクが上昇する可能性
セ「平田農園サプリメント」の卸を本格的に開始/タキザワ製薬
セビタミンサプリメントで皮膚がんリスクが低減か
関連ワードで検索
強壮系精力アップサプリメントフェヌグリーク黒ウコン
ソ今週のアクセスランキング
1.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
2.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
3.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
4.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
5.履くだけでむくみケアする段階圧力ソックスの新タイプ
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO