健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

医療用開発成分配合する敏感肌向けの美容液を新発売/ドクター華肌


[2011/10/27]
医療用開発成分配合する敏感肌向けの美容液を新発売/ドクター華肌

ドクター華肌(株)(東京都江戸川区、代表取締役: 藤田伸弘)は、2011年12月1日より安全性・有用性を追求した「ドクターカハダ」から美容液「カハダ EXL エッセンス」を新発売する。Dr. KAHADAオフィシャルサイト(http://www.kahada.jp/)および、すみれ皮膚科クリニック、バラエティショップなどで販売する。

同製品は、皮膚科医として活躍を続ける藤田氏が長年の現場経験をもとに開発した「Dr. KAHADA」の最新アイテム。もともと院内処方されており、火傷や皮膚炎などの治療のために開発された成分リピジュア(R)(ポリオタニウム‐61)を7%配合し、肌のバリア機能を高め、刺激から肌を守り、肌のキメを整え、なめらかな肌へと導く。

「リピジュア原料にもいくつか種類がありますが、この製品ではその中でも藤田医師が、実際の医療の現場で、患者さんの治療に効果があると認めた原料を指定し、配合いたしました。クリニックには、ニキビ、肌荒れ、化粧品によるトラブル、紫外線その他外的刺激によるお肌のダメージなどさまざまな悩みをもつ患者さんが来院されます。藤田医師が指定したリピジュア原料は、特にお肌の敏感な患者さんで、肌のバリア機能が低下している方に高い満足が得られた原料です」と同社担当者は説明する。

敏感肌に配慮した同製品は、エビデンスのある成分にこだわり、不要な成分はいっさい配合しないシンプル処方。それでも、ヒアルロン酸の2倍の保湿力を誇るリピジュア(ポリオタニウム-61)によって、高い保湿力が維持されている。

水は南アルプス山麓の工場で浄化したものを使用し、パラベン、アルコールはもちろん無添加。皮膚科によるアレルギーテストも済ませている。使用感はさっぱりだが、上記の通り、保湿力が高く、肌のバリア機能を高めてくれる。

使用法は朝、夜の洗顔後、500円硬化大を手に取り、顔全体になじませる。その際、特に乾燥が気になる部分には重ねづけする。毎日使い続けることで、より健やかな肌へ導かれるという。

「ドクターカハダ」シリーズはこれまでにクレンジングジェル、ソープ、ピーリング、ローションなどがラインナップされている。

製品の税込価格は3,000円(120ml)。

つぶやく
関連ニュース
セDIC 子会社サンケミカル社の化粧品顔料が、天然系化粧品の欧州統一基準「COSMOS」認証を取得/DIC
セキムチ由来の植物性乳酸を化粧品用途でも本格展開
セまつ毛美容液「ラッシュラボ セラム」を発売/ナリス化粧品
関連ワードで検索
敏感肌化粧品美容液リピジュア
ソ今週のアクセスランキング
1.薬効イメージ強化した「タフマン スーパー」誕生/ヤクルト本社
2.健康食品開発の米社に出資/電通ベンチャーズ
3.抗菌剤として特許取得のホタテパウダー使用のインソール『抗菌ソールEX』を新発売/スプレンダーISO
4.「パロアッスル」抗肥満作用の新知見を発表/IHM
5.キムチ由来の植物性乳酸を化粧品用途でも本格展開
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO