健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

ドクタープロダクツ / “ビタミンC”配合化粧品がセレクトショップで売れ筋2位に


[2006/08/04]
ドクタープロダクツ / “ビタミンC”配合化粧品がセレクトショップで売れ筋2位に
ドクタープロダクツ(株)(本社東京都港区、永井淳社長)の販売する化粧水「ダーマサイエンス DPモイスチャーウォーター」が、コスメセレクトショップ「ビューティモールエキサイト」の売れ筋ランキング・スキンケア部門で2位にランクインした。 同製品は、"ビタミンC"によるニキビ治療研究の権威である、寺島洋一・アベニュー六本木クリニック院長が実際に治療に使用していた外用剤を一般向けに商品化したもの。安定性と即効性に優れる ビタミンC誘導体"VC-PMG"を、敏感肌の人にも使用できるように2%配合。さらに"ビタミンC"と相性が良く、併用することで抗酸化力が増幅する"ピクノジェノール"も含有させた。 "ビタミンC"は(1)ニキビの原因である"活性酸素"を抑制、(2)皮脂バランスを整え、(3)メラニン産生を抑制してシミを防ぎ、(4)ターンオーバーを整え、古い角質が溜ってできるくすみを解消、(5)"コラーゲン"合成を促進、(6)毛穴を引き締める働きを持つ。"ピクノジェノール"には抗酸化作用のほかに、(1)"コラーゲン"分解の抑制、(2)"メラニン"産生の抑制などの作用がある。 ほかに保湿成分として"グリセリン"、"DPG"、"BG"を、消炎作用・美白効果がある成分として"甘草エキス"を配合した。使用感は、"ビタミンC"配合コスメ特有のつっぱり感はなく、しっとりしている。 ユーザーからは「他の"ビタミンC"化粧品は合わないが、この製品は肌に合う」、「2〜3週間の使用でニキビが治った」などの声が寄せられている。税込価格は85ml・5775円。 同社ではほかに"ビタミンC"を5%配合した、より効果の高い「DPローション テクノホワイト」も展開している。 販路は、コスメセレクトショップ、自社ネットショップ、クリニック、バラエティストア、ドラッグストア、エステサロン。
つぶやく
関連ニュース
セ資生堂ビューティートレンド研究チームが2017年春夏の街頭トレンドを解説 今季メイクは「ピンクブーム」が熱い!/資生堂
セ通販ブランド『米肌』から、「活潤リフト化粧水」を発売/コーセープロビジョン
セ2017 F/W トレンド予測 スーパーフードランキング TOP10 【モバイルスーパーフード】が続々登場/日本スーパーフード協会
ソ今週のアクセスランキング
1.薬効イメージ強化した「タフマン スーパー」誕生/ヤクルト本社
2.健康食品開発の米社に出資/電通ベンチャーズ
3.6/19 機能性表示食品の届出情報(イチョウ葉 脳内αディーエイチシー])追加1製品を公表/消費者庁
4.抗菌剤として特許取得のホタテパウダー使用のインソール『抗菌ソールEX』を新発売/スプレンダーISO
5.キムチ由来の植物性乳酸を化粧品用途でも本格展開
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO