健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

「エステティック機器技術者認定講習会」を開催/日本エステティック工業会


[2011/09/20]
「エステティック機器技術者認定講習会」を開催/日本エステティック工業会

(社)日本エステティック工業会(東京都台東区、滝川晃一理事長)は2011年9月20日、「エステティック機器技術者認定講習会」を開催することを発表した。実施日は、東京会場が11月22日、大阪会場が11月29日。

同講習会について滝川理事長は「エステサロンの出張メンテナンスサービスにおいて、技術水準がまちまちであり、技術環境の取り組み環境が未整備である実態がある。こうした情況を鑑み、エステ機器メンテナンスサービス技術者の保有技術の均一化はもちろん、より高いレベルへのスキルアップ目指し、業界の信頼を勝ち取る必要がある」と実施の背景を説明した。

講習会は、「認定メンテナンスサービスエンジニア ベーシックコース」と「同エグゼクティブコース」の2種類。エグゼクティブコースは将来的に実施される予定。受講資格は、メンテナンスサービスを担当する技術者とするが、同工業会の会員・非会員は問わない。

講習は、午前9時から午後6時までの一日講習で、プログラムの最後に試験が行われる。講習では、故障対応の受付方法、技術者の基本マナー、製品の耐用年数と関連法規、クレーム対応の基本などで、技術だけでなく、マナーまでカバーし、顧客満足度も考慮したプログラムとなっている。

「エステティック機器技術者認定講習会」を開催/日本エステティック工業会

試験に合格すると、デュプロマが授与される。認定資格の有効期限は3年で、以降更新とする。また、合格者は、写真入IDカードを頒布(有料)する他、同工業会ホームページでも公開する。

同講習会開催にあたり組織された技術者認定委員会には、小守工業、タカラベルモント、滝川、コメット電機、ウィズ・アス、ヒロセ電子システム、日本ビューティコーポレーション、コスモス・コーポレイションが名を連ねる。

受講の募集は、10月7日から10月28日。ともに定員100人で先着順。試験は、年1回が基本だが、受講者数によっては随時開催も検討する。受講料は税込みで1万5,000円(教材代金、教材送料込)。

つぶやく
関連ニュース
セ健康運動サービスにおいて初めて第三者認証制度を構築/経済産業省
セ認定健康食品(JHFA)マークを取得しているプラセンタ食品/公益財団法人日本健康・栄養食品協会
セ甘味料「パルスイート(R)」「AskDoctors医師の推奨意向 確認済み商品」認定/味の素
関連ワードで検索
エステティックサロン日本エステティック工業会技術者講習認定
ソ今週のアクセスランキング
1.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
2.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
3.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
4.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
5.三重県産の本真珠を溶かし込んだ美容酢
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO