健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

ユニカ食品 / GABA入りノン・ストレスのダイエット食品を拡販


[2006/07/26]
ユニカ食品 / GABA入りノン・ストレスのダイエット食品を拡販
ユニカ食品(株)(本社東京都渋谷区、西村雅彦社長)は、ダイエット食品「セレブバランス」を他社のカタログ通販・ネットショップ・テレビショップに拡販をはかる考え。現在の販路は、エステサロン、自社ネットショップで、ドラッグストアには卸さない方針。 同製品は、韓国の民間健康療法である生食(センシク)をベースに、"GABA"、 "水溶化難消化性デキストリン"、"フラクトオリゴ糖"を加えたもの。生食とは、野菜や果物などに火を加えず生で食べることで、ビタミンやミネラル、酵素を損なうことなく摂取すること。同製品では、30種類の野菜と穀物をフリーズドライして配合した。生食には添加物・毒素など腸内の有害成分を吸着して排出するデトックス効果があるほか、ダイエット中に崩れがちな栄養バランスを守ることで、リバウンドが起こるのを防ぐ。30種の食材に含まれる玄米には、腹持ちを良くする効果もある。 また"水溶化難消化性デキストリン"が5g(レタス2.5個分)配合されていることで、血中コレステロールを低下させるほか、腹持ちが良くなる。また、血糖値が低い状態が続くため、低インシュリン・ダイエットにもなる。血糖値が上がると分泌されるインシュリンが分泌されないため、糖質・脂肪・たんぱく質などが合成されなくなる。また甘いものを欲する状態にならないで済む。 "GABA"は、ダイエット中ストレスが溜って中断してしまう人が多いことから、イライラを抑制するために含有させた。また、マウスによる実験データでは抗肥満効果も確認されている。"フラクトオリゴ糖"は腸内の善玉菌を増やし、便秘を解消する。 そのダイエット効果は、2週間、29〜55歳の女性14人に行ったモニターテストで明らかになっている。テストは食事制限なしで夕食の30分前に同製品1袋(10g)を摂取するという方法を取った。その結果、最も効果があった人では体重がマイナス3kg、体脂肪率がマイナス4%、ウエストがマイナス8cmとなった。コメントでは、「食事の量が半分に減った」、「夜食、間食をしなくなった」、「便通が良くなった」などの声が挙がっている。 また同製品は、野菜ジュースや豆乳に溶かして飲むことで代替食品として利用することもできる。味は野菜ジュースに入れると野菜ジュースの味そのままで、豆乳に入れるときなこシェイク味になる。造粒加工をしているので水分に溶けやすく、水分に溶かす際にシェイカーを必要としないことも他のダイエット食品と違う点だ。 1袋は30kcal。税込み価格は30包入りで9800円。
つぶやく
関連ニュース
セ医薬品と食品の相互作用に注意
セ子どもの習う「武道」と外傷リスク
セ毎日少量のアルコールで脳卒中リスクを低減か
ソ今週のアクセスランキング
1.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
2.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
3.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
4.エステティック ミスパリより、足痩せサプリ発売
5.10/13 機能性表示食品の届出情報(さかな暮らしマイケア]等 追加7製品を公表)/消費者庁
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO