健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

ライフ食品研究所 / 天然食用ハーブを抽出した水溶性アロマを発売


[2006/06/28]
(株)ライフ食品研究所(本社東京都千代田区、北田紀子社長)は、天然食用ハーブを抽出した水溶性アロマエキス「水性アロマAA」シリーズ「ハーブ」をこのほど発売した。主要製品は「ペパーミントAA」、「ラベンダーAA」、「カモミールAA」、「ゆずAA」、「ジンンジャーAA」の5種類。このほか個別の要望に応じた製品の展開も可能だ。 同製品は、特殊な蒸留法を用いて天然ハーブが持つ香り成分を中心にに抽出したもの。ハーブの持つ高い香りはそのままに、不純物やハーブ嫌いの人に敬遠されがちな独特の風味を取り除いた。また先月29日に導入された残留農薬のポジティブリスト制にも合致した安全な原料を使用。 水溶性なので、飲料、シロップ、ゼリー、グミ、ドレッシングなどの幅広い用途に使用でき、アロマ機能を持つ食品開発への利用が可能だ。 先月開催されたifia(R)JAPANで「ジンジャーAA」を使用したドリンク「はちみつレモンジンジャー」の試飲会を実施し、来場者の注目を集めた。このほか「アップルラベンダードリンク」、「オレンジカモミールグミ」、「ホワイトラベンダーチョコレート」などのレシピを提案している。 販売単位は17kg。価格はオープン価格。 同社は創業以来、天然食品素材にこだわったお茶やコーヒーなどの抽出エキスを飲料メーカー、香料メーカーを中心に供給してきた。今回のハーブシリーズは、近年の健康ブームによる消費者ニーズに応えたもの。
つぶやく
関連ニュース
セ資生堂ビューティートレンド研究チームが2017年春夏の街頭トレンドを解説 今季メイクは「ピンクブーム」が熱い!/資生堂
セ通販ブランド『米肌』から、「活潤リフト化粧水」を発売/コーセープロビジョン
セ2017 F/W トレンド予測 スーパーフードランキング TOP10 【モバイルスーパーフード】が続々登場/日本スーパーフード協会
ソ今週のアクセスランキング
1.薬効イメージ強化した「タフマン スーパー」誕生/ヤクルト本社
2.健康食品開発の米社に出資/電通ベンチャーズ
3.抗菌剤として特許取得のホタテパウダー使用のインソール『抗菌ソールEX』を新発売/スプレンダーISO
4.「パロアッスル」抗肥満作用の新知見を発表/IHM
5.キムチ由来の植物性乳酸を化粧品用途でも本格展開
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO