健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

ロケットジャパン / えんどう蛋白素材を発売


[2006/06/21]

ロケットジャパン / えんどう蛋白素材を発売
ロケットジャパン(株)(本社東京都港区、高橋誠社長)は、えんどう蛋白素材「ニュートラリス(R)F85M」を今秋に発売する。 同素材は、たんぱく質85%、糖質3%、脂質6%で組成される。植物性タンパク質としてはアミノ酸スコアが高く、WHOで推奨しているアミノ酸バランスに近い。また大豆タンパクと比較して苦味が少ないことから食べやすい。このほか消化吸収が良いのが特徴だ。ヒトの体内は約65%が水分で、残りの約半分をタンパク質が占めていることから、良質なタンパクを食品で摂取することは健康維持のために重要だ。 同素材をソーセージやハムなどに利用することでコレステロールを抑えた加工食品ができるほか、糖分を抑えた高タンパクの健康志向の菓子、健康食品などへの応用が可能だ。また大豆アレルギーを持つ人の代替素材としての利用が期待される。 原料には非遺伝子組み換えの北ヨーロッパ産の黄色えんどうを使用している。えんどうを乾燥させた後、粉砕して水に溶かしてから遠心分離機にかけ、その中からタンパク質を取り出し精製したものをスプレードライ製法で粉末化した。 販売単位は25kg。価格は現在未定。アメリカやヨーロッパでは良質なタンパク源として食品メーカー、健康食品メーカーなどに広く利用されている。 同社はフランス本社を拠点とし、世界トップの糖アルコールメーカーとして、世界10ヵ国にネットワークを持つグローバル企業。世界的水準の研究所、高性能設備を有する。品質管理システム(QMS)を導入し、定期的に公的認証機関が点検・評価を行い、高品質な原料供給を行っている。

つぶやく
関連ニュース
セ健康経営優良法人2018〜ホワイト500〜に認定/森永製菓
セ「キユーピー マヨカフェ」東京・名古屋・大阪へ / キユーピー
セ2018春の新作コスメが一挙に試せる体験会を開催/コスメニスト
ソ今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.自己の血液で作る即効型次世代注入剤「PPP」を治療メニューに導入
3.日本人の2人に1人が腸へのストレス持ち
4.独自開発 卵由来の抗ウイルス成分「ノロクリアプロテイン」配合 アルコール除菌スプレーを限定発売/キユーピー
5.たるみ専門外来をスタート
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO