健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

キリンウェルフーズ / ブナハリタケで血圧を抑制するトクホ発売


[2006/06/14]
キリンウェルフーズ / ブナハリタケで血圧を抑制するトクホ発売
キリンウェルフーズ(株)(本社東京都江東区、山崎昇社長)はこのほど血圧が高めの人に向けたトクホの飲料水「うるウォーター ブナハリタケ」を発売した。ドラッグストア、薬局・薬店のほか自社通販で販売する。スーパーでの展開も視野に入れている。 ブナハリタケは東北の一部の地域で自生しているが、一般的にはあまり流通していない。そんな中、同社のグループ会社であるキリンビール(株)が、ビールの仕込みカスを使って人工栽培に成功し、安定生産を実現した。さらにキリンビール(株)がブナハリタケに血圧上昇抑制作用があることを発見し、今回の製品化となった。 血圧上昇抑制作用がある関与成分は"イソロイシルチロシン"で、血圧上昇作用のあるACE(アンジオテンシン)の働きを阻害する。その結果、同じく血圧上昇作用のあるアンジオテンシンUが減る。一方、ACEによって行われていた、血圧下降作用があるブラジキニンの分解が防がれ、ブラジキニンが増えることで血圧が下がるという作用機序となっている。 血圧高めの人60名を対象にプラセボを設定した1日1本(120ml)を摂取する臨床試験によって、8週間で最高血圧、最低血圧共に有意差があることが明らかになっている。 サプリメント形態でなく清涼飲料水形態にしたのは、食事と一緒に摂取することを考慮したため。実際は、血圧は午前中に高い人が多いので、朝摂取する人やおやつタイムに摂取する人もいるという。味はプラム味。税込み価格は120ml×30本で4500円。
キリンウェルフーズ / ブナハリタケで血圧を抑制するトクホ発売
全国紙に広告出稿を行ったところ、数万件の問合せが寄せられたという注目商品だ。 なお、同時にシリーズ製品として、食後の中性脂肪の上昇を抑える「うるウォーター オリゴペプチド」、血糖値が気になる人向けの「うるウォーター 食物繊維」も発売した。初年度売上げ目標は、シリーズ全体で2億円。
つぶやく
関連ニュース
セ資生堂ビューティートレンド研究チームが2017年春夏の街頭トレンドを解説 今季メイクは「ピンクブーム」が熱い!/資生堂
セ通販ブランド『米肌』から、「活潤リフト化粧水」を発売/コーセープロビジョン
セ2017 F/W トレンド予測 スーパーフードランキング TOP10 【モバイルスーパーフード】が続々登場/日本スーパーフード協会
ソ今週のアクセスランキング
1.薬効イメージ強化した「タフマン スーパー」誕生/ヤクルト本社
2.健康食品開発の米社に出資/電通ベンチャーズ
3.6/19 機能性表示食品の届出情報(イチョウ葉 脳内αディーエイチシー])追加1製品を公表/消費者庁
4.抗菌剤として特許取得のホタテパウダー使用のインソール『抗菌ソールEX』を新発売/スプレンダーISO
5.「パロアッスル」抗肥満作用の新知見を発表/IHM
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO