健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

プライヴ / シャンパン酵母配合のアイケア化粧品を発売


[2006/06/07]
プライヴ / シャンパン酵母配合のアイケア化粧品を発売
(株)プライヴ(本社東京都港区、吉崎栄一社長)は1日、目元の小ジワ対策化粧品「GRACEOR(グラスオール) アイジェリークリーム」を発売した。 「グラスオール」シリーズは、シャンパン酵母エキスを配合しているのが特徴。シャンパン酵母エキスが配合された化粧品は世界でも初めてで、特許出願中だという。酵母は豊富なアミノ酸やミネラル、ビタミンなど美肌成分を多く含むため、パンやワイン、日本酒に使用される酵母"セレビジエ種"が化粧品に使用されるケースはあったが、不快臭が強く高配合することは難しかった。その点、"バヤヌス種"であるシャンパン酵母はバラの香り成分である"フェニルエチルアルコール"や"フェニルエチルアセテート"を多く含むことから無臭を実現、高配合することが可能になった。また、"バヤヌス種"は、"セレビジエ種"に比べ30倍の保湿成分"グリセロール"を含有している。"グリセロール"は、分子がヒアルロン酸の一万分の一、コラーゲンの数千分の一と小さいことから角質層の奥まで浸透することができる。 さらにシャンパン酵母エキスは、角質層を潤わす働きを持つ天然保湿因子(NMF)様の成分を含むことから肌との親和性が非常に高い。また含有する"カリウムイオン"と"乳酸イオン"が、角質水分量を多く、角質を柔らかく、そしてpHを弱酸性に保つ。同社の試験によれば、"コラーゲン"、"シルクエキス"と比べて約1.2倍の水分保持量増加が見られたという。そのほか、細胞間脂質の主成分"セラミド"の合成を促進する働きで、紫外線を始めとする外からの刺激から肌を守るバリア機能をサポートする。さらに細胞増殖能と角化促進能を高めることで、ターンオーバーを調整、メラニンを含む不要な角質細胞の代謝を整え、明るく透明感のある肌に導く。開発には、元フジテレビアナウンサーの中村江里子氏が関わった。
プライヴ / シャンパン酵母配合のアイケア化粧品を発売
今回の新製品には、シャンパン酵母エキスのほかに3つのポリマーを配合した。3つのポリマーとは、小ジワを伸ばして持ち上げる"リンクルテープポリマー"、小ジワの溝やキメなどに入り込み隙間を埋めて光の拡散作用でシワをぼかす"フィットスムージングポリマー"、潤いキープ成分"モイストキープポリマー"だ。税込み価格は18g・5250円。 販路は自社ネットショップ、テレショップを中心とした通販。
つぶやく
関連ニュース
セ資生堂ビューティートレンド研究チームが2017年春夏の街頭トレンドを解説 今季メイクは「ピンクブーム」が熱い!/資生堂
セ通販ブランド『米肌』から、「活潤リフト化粧水」を発売/コーセープロビジョン
セ2017 F/W トレンド予測 スーパーフードランキング TOP10 【モバイルスーパーフード】が続々登場/日本スーパーフード協会
ソ今週のアクセスランキング
1.メイプロインダストリーズ / 丸紅との資本提携で原料および米国市場で販売している健康食品を世界のマーケットに拡販
2.ファイテン独自技術の素材に関する医科学的な研究成果を発表
3.平成20年度無承認無許可医薬品等買上調査の結果について
4.油性造影剤での卵管造影が不妊治療に有用
5.機能性表示食品のドレッシング3品を首都圏で販売/キユーピー
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO