健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

日本天然物研究所 / 4つの機能を備えた美顔器の売り上げが好調


[2006/06/07]
日本天然物研究所 / 4つの機能を備えた美顔器の売り上げが好調
(株)日本天然物研究所(本社東京都新宿区、三井幸雄社長)が昨年11月より販売するホームケア用美顔器「ラメンテ オーロラシューティカルG」が、本年5月までに累計販売数2万台を超え好調だ。 好調な要因として、4つのトリートメント機能を持つという他にない特性、3つのボタンで誰でも操作が容易なこと、140gと軽量で簡単に持ち運びできることなどが挙げられる。雑誌『美的』、『MAQUIA』、『Cancam』などでも読者や美容ライターから高い評価を集め、「肌がもっちりした」、「タルミが気にならなくなった」との声が掲載され、読者から反響を得ている。 4つのトリートメント機能とは、超音波とイオン導入、イオン導出、赤外線によるもの。1つ目の機能は、周波数5MHzの超音波が皮膚組織の深層部に直接作用することにより、肌の新陳代謝や脂肪燃焼を促進する。2つ目は、肌にマイナスイオンを導入することにより、イオン化した水溶性ビタミンCなどの美容成分がマイナス同士の反発力で肌の真皮まで浸透する。また赤外線の温熱効果により血行が良くなるほか、イオン導出機能によりプラスイオンの電極が毛穴に詰まった汚れを吸着することで肌の透明感が得られる。肌に触れるヘッド部分には超音波振動効率のよい、耐久性に優れたチタンを採用。 3ヵ月間、20〜60代の男性10名を対象に行った臨床試験の結果、毎朝5分、超音波とビタミンCのイオン導入を行うことでコラーゲンの量が平均で2.18倍増量したことが証明された。このほか頬のリフトアップ効果、シワの改善作用が認められている。 販路は、自社通販、ネットショップ、バラエティストア。税込価格39900円。 また、同製品の専用ジェル「ラメンテ ソニックイオンジェル」は、メラニンの生成を抑制する美白成分の高濃度プラセンタエキス原液、安定化水溶性ビタミンC、ハイドロキノンの配糖体であるアルブチンなどを配合している。税込価格6300円・20g×4本入り。
つぶやく
関連ニュース
セ資生堂ビューティートレンド研究チームが2017年春夏の街頭トレンドを解説 今季メイクは「ピンクブーム」が熱い!/資生堂
セ通販ブランド『米肌』から、「活潤リフト化粧水」を発売/コーセープロビジョン
セ2017 F/W トレンド予測 スーパーフードランキング TOP10 【モバイルスーパーフード】が続々登場/日本スーパーフード協会
ソ今週のアクセスランキング
1.薬効イメージ強化した「タフマン スーパー」誕生/ヤクルト本社
2.健康食品開発の米社に出資/電通ベンチャーズ
3.6/19 機能性表示食品の届出情報(イチョウ葉 脳内αディーエイチシー])追加1製品を公表/消費者庁
4.機能性表示食品のサプリメントウォーターを2種発売/キリンビバレッジ
5.抗菌剤として特許取得のホタテパウダー使用のインソール『抗菌ソールEX』を新発売/スプレンダーISO
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO