健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

加藤貿易 / ニームの供給を食品分野まで拡大


[2006/05/26]
加藤貿易 / ニームの供給を食品分野まで拡大
加藤貿易(株)(本社東京都中央区、川村文良社長)は、化粧品、石鹸などに使用される原料であるニームの供給を食品分野まで拡大する。食品衛生法改正に伴い、29日に国内で正式に食品として認可されることから、今後は食品原料としてもニームを提供していく。食品の使用形態としては、お茶やサプリメントなどが考えられる。 原料のニームは、正式名"メリア・アザディラクタ"という高さ30mにもなる常緑樹木の葉を粉末にしたもの。5000年も前からインドの伝統医学 "アーユルヴェーダ"では、抗炎症剤、血圧降下剤、抗腫瘍剤として用いられてきた。インドでは"ミラクルニーム"と呼ばれ、万能樹として重宝されている。
加藤貿易 / ニームの供給を食品分野まで拡大
人間に安全で植物の生育を助けることから環境に優しい素材として注目を集めるニームの効能は多岐に及ぶ。種子の部分より抽出した油は、美肌効果のあるオレイン酸、ステアリン酸を多く含む。 同社のニームはバングラディッシュの契約農場で栽培している。ニーム乾燥葉(粉末)は1kg・3000円で20kgより対応。そのほか、ニームを使用した石鹸のOEM供給にも対応している。また、農地の見学も随時可能だ。
つぶやく
関連ニュース
セ産学連携の共同開発でインフルエンザの予防効果のあるシナモンを使用したマスクの開発に成功、実用化へ/常磐植物化学研究所
セ独自素材 パセノール[TM] 化粧品原料 販売開始/森永製菓
セ機能性表示食品「毎朝ヒスチジン」を新発売/味の素
ソ今週のアクセスランキング
1.東京大学との連携協定締結について/東洋新薬
2.機能性表示食品「アラプラス 糖ダウン」発売/SBIアラプロモ
3.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
4.東京大学との連携協定締結について/東洋新薬
5.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO