健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

東洋新薬 / 第60回日本栄養・食糧学会大会で「ターミナリアベリリカ邃「」の血糖値上昇抑制作用を発表


[2006/05/26]
東洋新薬 / 第60回日本栄養・食糧学会大会で「ターミナリアベリリカ邃「」の血糖値上昇抑制作用を発表
(株)東洋新薬(本社福岡県福岡市、服部利光社長)は、19〜21日に行われた第60回日本栄養・食糧学会でダイエット素材「ターミナリアベリリカ邃「」の血糖値上昇抑制作用について発表した。 同素材は、東南アジアなど熱帯地域に生息する落葉大樹の果実から抽出したもの。ポリフェノールである"エランジタンニン"類を多く含有し、インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」では、糖尿病や肝臓保護などの薬として処方されてきた。また同社では同素材に糖・脂肪吸収抑制によるダイエット効果があることを第52回日本生薬学会で発表している。 臨床試験は、砂糖のみを摂取するコントロール群、砂糖と「ターミナリアベリリカ邃「」300mgを同時に摂取する群に分け合計23名に行った。食後血糖値を2時間後まで測定したところ、30分後の血糖値のピーク値の平均値が有意に低下していることが明らかになった。この結果、「ターミナリアベリリカ 邃「」には血糖値の上昇を抑制する効果があることが示された。
つぶやく
関連ニュース
セ資生堂ビューティートレンド研究チームが2017年春夏の街頭トレンドを解説 今季メイクは「ピンクブーム」が熱い!/資生堂
セ通販ブランド『米肌』から、「活潤リフト化粧水」を発売/コーセープロビジョン
セ2017 F/W トレンド予測 スーパーフードランキング TOP10 【モバイルスーパーフード】が続々登場/日本スーパーフード協会
ソ今週のアクセスランキング
1.薬効イメージ強化した「タフマン スーパー」誕生/ヤクルト本社
2.健康食品開発の米社に出資/電通ベンチャーズ
3.6/19 機能性表示食品の届出情報(イチョウ葉 脳内αディーエイチシー])追加1製品を公表/消費者庁
4.機能性表示食品のサプリメントウォーターを2種発売/キリンビバレッジ
5.抗菌剤として特許取得のホタテパウダー使用のインソール『抗菌ソールEX』を新発売/スプレンダーISO
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO