健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

全薬工業 / 肌に優しいUVケアアイテムが年間50万個販売する人気


[2006/05/26]
全薬工業 / 肌に優しいUVケアアイテムが年間50万個販売する人気
全薬工業(株)(本社東京都文京区、橋本一弘社長)が販売する、UVケアアイテム「アルージェUVモイストビューティーアップ」が、昨年2月の発売開始から本年2月までの1年間で50万個売れ、好調だ。 好調の要因として、肌に刺激のない優しい使用感と効能を実感できることからリピーターが多いこと、愛用者のクチコミで広がったことなどが挙げられる。多くの雑誌でも取り上げられ、支持を得ている。 同製品は紫外線カット効果だけでなく、保湿と化粧下地の3つの役目を果たす日焼け止めベース乳液だ。肌の外側と内側の両方から肌を保護する"ダブルプロテクト"処方と肌を修復する"サイトケア"処方を採用。網目状構造に紫外線散乱剤を固定させ光を分散させる"ゲルネットワーク技術"で紫外線散乱剤のナノ粒子がムラなく伸びるため、UVカット効果が長時間持続する。同社の研究所の調査では塗布後8時間以上経過しても効果が持続していることが証明されている。また、NASA開発の技術を応用した装置によって原料1cm3あたりに1.5tもの圧力をかけ、いっきに減圧することで、ナノ粒子に乳化させる「超圧縮乳化法」を採用し界面活性剤を使用せず成分を乳化させた。ナノ粒子は細胞間よりも細かいため、肌の奥まで成分が浸透することができる。 また、いきいきとした肌を保つための成分"タマリンドエキス"、"エルゴチオネイン"などを配合。両成分が、角質層の内側まで届くことで紫外線による乾燥のダメージから肌を守る。 販路は、ドラッグストア、百貨店、バラエティストア、ネットショップ。税込価格2940円・25g入り。
全薬工業 / 肌に優しいUVケアアイテムが年間50万個販売する人気
同社では製薬メーカーとしての高度な技術を化粧品に取り入れ、薬効性を持つ「コスメシューティカル化粧品」として、「Arouge(R)」を展開している。生活習慣の変化、環境の悪化、ストレスにより肌トラブルに悩む人が年々増えており、敏感肌に対応した化粧品のニーズが高まっている。同ブランドは、肌への刺激要因となる防腐剤のパラベン、香料、アルコールを添加していないため肌に優しい。 2001年に、洗顔フォーム・石鹸・ローション・ジェル・クリームの5品を発売し、後にクレンジング・美容液・パックを発売している。ローションは化粧品クチコミ情報WEBサイト「@cosme」で2年連続トップと好評だ。 同社では、今後も同ブランドで新製品の展開も予定している。
つぶやく
関連ニュース
セ医薬品と食品の相互作用に注意
セ子どもの習う「武道」と外傷リスク
セサロン開業を子会社設立で支援/ビューティガレージ
ソ今週のアクセスランキング
1.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
2.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
3.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
4.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
5.履くだけでむくみケアする段階圧力ソックスの新タイプ
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO