健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

自由が丘クリニックドクターズコスメティクス / 塗るボトックスを累計4000本販売


[2006/05/24]
自由が丘クリニックドクターズコスメティクス / 塗るボトックスを累計4000本販売
(株)自由が丘クリニックドクターズコスメティクス(本社東京都目黒区、山本雅嗣社長)が扱う美容液「ジェイシープログラムトモイストプラス」が、昨年12月以来5月19日現在で累計4000本を販売するヒットとなっている。販路はクリニック、バラエティストア、ドラッグストア、薬局・薬店など。 同製品は、ボトックス注射で有名な自由が丘クリニックの林圭子皮膚科医長が監修したもの。筋肉をやわらげるボトックス注射様の働きがある"アルジルリン(アセチルヘキサペプチド-3)"を7%配合した、"塗るボトックス"製品だ。表情ジワの原因とされる神経伝達物質の分泌を抑える働きがあり、シワの進行を抑える。さらに抗酸化作用がありシミに威力を発揮する"コエンザイムQ10"を許容量上限まで配合。また、シワやたるみ防止として働くほか、角質の代謝や真皮の働きを活性化させ若々しい肌を保て、ニキビ予防にも効果的だというビタミンA誘導体である"パルミチン酸レチノール"も含有している。ほかに、微粒化によって肌の奥まで届き、エラスチンやコラーゲンの生成を促し、ふっくらとしたハリと潤いを与える"マイクロコラーゲン"も配合した。 使用者からは「たるみが気になっていたが、あごの辺りがシャープになってきた」、「次の日の肌が柔らかく、ファンデーションのノリが良くなった」、「肌にツヤが出てきた」などの声が挙がっているという。 同社では、「"アルジリン"単体、"コエンザイムQ10"単体を配合した化粧品はあるが、両方を配合した化粧品は日本では初めてではないか」(同社・山本雅嗣社長)としている。なお、「ボトモイスト」という名称は、「ボトックス+モイスト(潤い)」の意味でつけたという。税込み価格は7875円。
つぶやく
関連ニュース
セPS(ホスファチジルセリン)のSRが機能性表示食品として受理。セミナーでエビデンスとSRを紹介/リパミン広報センター
セ女子高生と作るオープンイノベーション型プロジェクト「POSME(ポスメ)」を開始/資生堂
セ独自バランス配合の食物繊維+高密度濃縮の乳酸菌入りの青汁を発売/大正製薬
ソ今週のアクセスランキング
1.ダスキンに対する景品表示法に基づく措置命令について/消費者庁
2.特定商取引法違反の連鎖販売業者(IPSコスメティックス)に対する業務停止命令(3か月)及び指示について/消費者庁
3.ネット上の不当表示等398件に改善指導/東京都生活文化局
4.睡眠アミノ酸グリシン配合「グリナ(R)」機能性表示食品にリニューアル/味の素
5.フランスの植物オイルの製造・販売会社を買収/伊藤忠商事
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO