健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

「大豆で栄養プロジェクト」が発足


[2010/10/06]
「大豆で栄養プロジェクト」が発足

大豆機能研究会(SNIJ)は2010年10月6日、「大豆で栄養プロジェクト」の発足を記念し、プレスを対象に「毎日大豆生活のススメ〜今こそ現代人に伝えたい 身近な日本の伝統食〜」のテーマでセミナーを開催した。

最初にSNIJ代表、渡邊昌氏があいさつ。「日本で古くから食される大豆は、すぐれた栄養バランスを誇る。昨今はその摂取量が減っているが、国際的に健康な食品であるとして諸外国でも食べられるなど、注目されている。これからは元気で長生きが日本再生のキー。大豆はそれに貢献する食べ物である」と食としての大豆の素晴らしさを説いた。

続いて跡見学園女子大学マネジメント学部生活環境マネジメント学科教授石渡尚子氏が「大豆習慣であなたが変わる〜現代に広がる『低栄養』改善のために〜」のテーマで講演。現代は若者を中心に飽食の時代にあって低栄養傾向にあると指摘。その改善策として、タンパク質、サポニン、レシチン、オリゴ糖、食物繊維、イソフラボン、リノール酸、ペプチドなど機能性成分を豊富に含む大豆をとにかく1日2回食べるよう実践プランを提案した。

「大豆で栄養プロジェクト」が発足

管理栄養士の鶴田麻里子氏は「美容・健康のための毎日大豆術〜家でもできる!栄養ぎっしり大豆レシピの紹介〜」と題し、手軽にできる大豆レシピを公開。「大豆ときのこの炊き込みご飯」、「大豆と豆乳の親子汁」、「大豆と彩り野菜のコロッケ」、「鶏肉と大豆のつくね」、「大豆のゴマ風味ケーキ」を紹介した。

「大豆で栄養プロジェクト」はすぐれた栄養食である大豆について、その価値を広く社会に伝えることで栄養バランスの優れた豊かな食生活、健康的なライフスタイルを送ってもらうことを目的に設立された。この日、ホームページ(www.daizu-eiyo.jp)が開設され、今後、さまざま形で大豆の素晴らしさや最新情報などを発信していく。

つぶやく
関連ニュース
セ葛の花由来イソフラボンを機能性関与成分とする機能性表示食品の販売事業者16社に対する景品表示法に基づく措置命令について/消費者庁
セ「TBC イソフラボン+ビタミンE ざくろ&ぶどう」を発売/森永乳業
セ合併にともなう商号変更に関して/ケンコーコム、爽快ドラッグ
関連ワードで検索
大豆健康食栄養素伝統食イソフラボンレシチン
ソ今週のアクセスランキング
1.「ビフィズス菌ビースリー(R)」「グラマリズムエラスチン(R)」配合サプリを発売/カイゲンファーマ
2.食品表示の適正化に向けた取組について/消費者庁
3.藻類由来DHAオメガ3の補給により学齢期の児童の睡眠持続が向上/エデルマン・ジャパン
4.神経障害性疼痛による運動障害はオピオイド鎮痛薬では軽減しない
5.インターネットにおける健康食品等の虚偽・誇大表示に対する要請について/消費者庁
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO