健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

エフナチュレ / デトックス効果のある岩盤浴ベッドが対前年比2倍


[2006/05/17]
エフナチュレ / デトックス効果のある岩盤浴ベッドが対前年比2倍
(株)エフナチュレ(本社東京都中央区、中川与理子社長)が販売する「バドガシュタイン岩盤浴ベッド」の売り上げが2006年4月期に対前年比2倍となった。 売り上げ好調の要因としては、昨年からの岩盤浴の流行が挙げられる。同社は3年前より岩盤浴ベッドの素材"バドガシュタイン鉱石"を販売していたが、昨年より寝具メーカーと提携し、同鉱石を使用した岩盤浴ベッド販売している。特許出願中だ。同製品は"バドガシュタイン鉱石"を浴面に複雑に敷き詰め、石の凹凸により、身体の深部にまでラドンガスが届く。また頭部にミスト機能があり、ラドンガスがミスト状になることで体内に取り込みやすくした。 "バドガシュタイン鉱石"は、ラドン温泉発祥の地として世界的に有名なオーストリアの中央部に位置する観光地である、バドガシュタインの坑道より採掘したもの。鉱石より発生するラドンガスが血液や体液をイオン化する。イオン化された血液は、老廃物を速やかに体外に排泄することから血液が浄化される。また免疫機能を活性化させ、ホルモンバランスの改善、痛み・むくみの改善などの効果がある。体が暖まることで発汗が促され、デトックス作用もある。 首都圏では主に業務用として、エステサロンや岩盤浴サロン、針灸院、ホテル経営者が購入するが、地方では一般消費者の購入が多く、さらに購入者の口コミで広がっている。今後は住宅会社に働きかけ、マンションに設置したい考えだ。販路は代理店。税込価格は1台150万円。 なお、同社では毒出しに重点を置いたエステサロン「銀座エフナチュレ」を経営しており、同サロンでもバドガシュタイン鉱石を用いた岩盤浴が利用可能だ。
つぶやく
・関連ニュース
グルコラファニン含有ケール青汁の継続摂取が肌の保湿機能を改善/ヤクルトヘルスフーズ
60億円投じ新工場建設 製造能力 3.5倍に/ナリス化粧品
ラクトフェリンがヒトノロウイルスのヒト細胞への感染を抑制することを観察/森永乳業
・今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.日本初の”体形百貨店”をオープン
3.ストレスチェック義務化に対応したメンタル対策強化支援サービスを開始/キヤノンマーケティングジャパン
4.ビフィズス菌を含む乳酸菌飲料の継続飲用で消化器症状を改善する効果を確認/ヤクルト
5.1日11時間以上座る人では死亡リスクが40%以上増大
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO