健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

ELC JAPAN / ニューギニア産の果実、ブアメラを原料にしたサプリ発売


[2006/05/12]
ELC JAPAN / ニューギニア産の果実、ブアメラを原料にしたサプリ発売
(株)ELCJAPAN(本社東京都豊島区、福田智彦社長)は、パプアニューギニア産の果実を原料にしたサプリ「レッドギニア」を、このほど発売した。同製品はブアメラから抽出した100%オイルをカプセルに包んだもの。βカロテンやトコフェロール、亜鉛といった抗酸化作用のある天然の栄養素やビタミン、ミネラルを豊富に含む。栄養をバランスよく含むため人間が本来持つ自然治癒力を高める。疲れを軽減することから日頃仕事に追われる働き盛りの中高年をターゲットとしているが、同製品を試した消費者からは疲れだけでなく、摂取して1週間以内に花粉症などのアレルギー症状の改善や老眼、生理不順や肌のトラブルが減ったとの声も挙がっている。原料の「ブアメラ」は、アダン類タコノキ科に属する樹木「パンダヌス」の果実。パンダヌスは、インドネシアのパプア島のみに生息し、山々の崖などに生える。良質の果実を実らせることができるのは、標高1200〜2000mで土壌のPhが5〜7、温度17度以下、湿度が約81%の限られた条件下のみ。 1本の木から年間10個から15個しか実らないため貴重だ。ニンジンに似た形状で、赤い色をしており、実の大きさは幅約15cm、重さ12kg、長いものでは1.5mもある。現地では2000年以上前から、妊婦には必ず食べさせるなど神の贈り物として重宝されている。過酷な環境下で生きぬく原住民のパワーの源だ。
ELC JAPAN / ニューギニア産の果実、ブアメラを原料にしたサプリ発売
現地では、同果実をすり潰し、ペースト状にして食すことが多い。また薬品として皮膚病や眼病の治療として使用されている。ある大学教授の研究でガンや腫瘍に効果があると発表され、世界の学者より注目を集めている。同果実を食肉に塗ると1ヵ月は鮮度か保てることから、食料としてだけでなく天然の保存料としても使用されている。そのため、同製品は保存料が一切添加されていない。国内では、今まで知られていない素材であり、健康食品以外の業界からも注目を集めている。同社では、今後食品会社と提携し、ブアメラ入りチョコレートを作る予定だ。販路は通信販売や代理店、薬局。さらに販路を拡大したい考えだ。税込価格19800円(60粒・1ヵ月分)。
つぶやく
・関連ニュース
「お〜いお茶 緑茶」原料茶葉のGAP認証100%取得について/伊藤園
5/23 機能性表示食品の届出更新(快腸週間EX/ゲンクワニン5-O-β-プリメベロシド、マンギフェリン《アピ》)等[追加16件 / 合計2,065件]/消費者庁
5/23 【撤回】機能性表示食品 更新情報/消費者庁
・今週のアクセスランキング
1.グリスリン 多のう胞性卵巣症候群(PCOS)での特許を登録 日本、アメリカ、カナダ3か国で特許が成立/サン・メディカ
2.中小企業の健康・福祉・介護製品をPR「ATCエイジレスセンタープロモーションプラザ」を開設/大阪市
3.「大麦若葉青汁 大麦のちから」機能性表示食品として受理/三和酒類
4.肝臓エキス、ウコンエキス等配合「ヘパリーゼ(R)Wプレミアム」コンビニ発売/ゼリア新薬工業
5.至福の顔面炭酸浴が味わえる新美容マシンが好調
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO