健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

購入率アップにWEB活用


[2010/08/11]

化粧品訪販を展開しているアンズコーポレーション (本社‖大阪市) は、 複合チャネル展開の一環としてメディカルスキンケアブランド 「アトレージュAD+」 を関東・関西エリアのドラッグストアで販売しており、 「敏感肌向けスキンケアの草分け」 と自負するシリーズが立ち上げから15年目、 2009年から取り組むWebとリアル店舗の融合策に成果が見え始めている。

同社は、 ステロイドなど医薬品を毎日使用することによる肌への影響をできるだけ回避できるうえに、 美肌も訴求できる化粧品として天然植物由来の 「アトレージュ」 を開発・発売した。 現在こそ店頭に 「敏感肌コーナー」 を見ることは珍しくないが、 1995年当時といえば競合品のボリュームは希薄であり同商品はベビーコーナーに置かれていたという。

こののち、 ブランドデビューから10年を超えた2007年に 「アトレージュAD+」 としてリニューアルした。 ナノテクノロジーを採用して肌への浸透性を高めたほか、 肌への効果を追求した各アイテムは医薬部外品にグレードを上げた。 同社では刷新の経緯について、 「化粧品に限らず、 商品パッケージが変更されると少なからずユーザー不安につながる。 そこを十分に考慮して改良にあたった。 そのため、 配合成分からパッケージデザインまでユーザーの声を活かしている。 肌のケアだけでなく、 心のケアにもつながるブランドに育成していきたい」 (板場多映子アトレージュ事業部営業戦略チームメディカルエステ教育グループチーフ) と説明している。

ラインナップは、 「ベーシックスキンケア」 など頭から指先まで全ての部位をカバーする全23種類で構成している。 これらを 「興味はあるが、 まずは試したい」 という生活者の声に応え、 基本スキンケア3品に試供品2品をセットにした約2週間分の 「Web通販限定トライアルキット」 (5品、 ポーチ付、 1980円) の販売を開始した。 トライアルキット購入者にはプレゼントとして 「敏感肌のための正しいスキンケアの方法」 を収録したDVDを用意。 映像制作では、 モデルにタレントではなく 「社員を起用することでイメージ訴求を廃して品質重視のブランドである」 (井上雅史アトレージュ事業部部長) ことをアピールしている。

さらに有名ブロガーやYouTubeを活用した商品特徴や正しいスキンケア法の啓発活動が奏功して、 メルマガ 「アトレージュの森」 会員登録数は拡大しているという。

つぶやく
関連ニュース
セDIC 子会社サンケミカル社の化粧品顔料が、天然系化粧品の欧州統一基準「COSMOS」認証を取得/DIC
セキムチ由来の植物性乳酸を化粧品用途でも本格展開
セタイ王国におけるスキンケア化粧品の販売開始について/第一三共ヘルスケア
関連ワードで検索
化粧品ネット通販訪販
ソ今週のアクセスランキング
1.サプリメント「ディアナチュラ」シリーズから、5アイテムを新発売
2.油性造影剤での卵管造影が不妊治療に有用
3.資生堂初!ファッション誌とのコラボしたメーキャップパレットが発売/資生堂
4.薄くて軽い「遠赤外線放射素材インナー」トリンプより新発売
5.生まれついて「コーヒー愛飲者」になる遺伝子
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO