健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

ホンモノの美を追求する”美と健康の知識検定”が今秋スタート


[2010/08/10]
ホンモノの美を追求する”美と健康の知識検定”が今秋スタート

NPO法人日本ホリスティックビューティ協会(東京都渋谷区、代表理事:岸紅子)が監修する資格検定試験が201010月よりスタートする。さきごろ、「2級ホリスティックビューティアドバイザー資格」の受付がスタートした。

同検定は、美容に目覚めた人から誰かのキレイを応援する人まで、ホリスティック(包括的)な視点で健康と美容を学ぶことができるもの。スガタ・カラダ・ココロの健やかさを守り育てることをミッションとする同協会が発足させたもので、ホンモノの美を学ぶための“美と健康の知識検定”といえる。

「ホリスティックとは、全体の、包括的なという意味。本来、美しさは、体の健康と心の健康に根ざしています。巡りの良い体、みずみずしい感性や生き方などの美意識。そういった背景をもった有機体としての輝きが、肌や表情をつかさどっているからです。だからこそ、美しさは常に人の全体性を見つめながら追及していく必要があります」と代表理事の岸氏は、同検定発足の狙いを説明する。

ホンモノの美を追求する”美と健康の知識検定”が今秋スタート

同検定は、下から3級、2級、1級、認定講師の4段階。レベルに応じ、ランクを選択する。受付がスタートした2級は、美容健康業界に進みたい人などが対象。1級はすでに健康美容業界の従事者でコンサルテーションの幅を拡げたい人向け、認定講師は、21級の試験対策講座の教員として協会に派遣登録され、講師として開業が可能になる。

試験内容は、スキンケアや解剖学、肌・心・からだの不調別に個人にあった適切なソリューションを提案できる知識、カウンセリング法、手技、経営学など。認定講師ではプレゼンテーション能力開発、講義実践などの研修となる。

試験形式は、3級がマークシート、2級が講座15時間とマークシート試験、1級は講座15時間と論文・筆記試験・面接。受講費用は、3級が1500円。2級が126,000円、1級が22万円、講師が30万円(予定)となっている。試験費用のほか、登録料、更新料が必要で、2級ではそれぞれ1万円、1級が15,000円、講師が2万円となっている。

なお、受付がスタートした2級の初回講座は50人限定。申し込みは911日まで。

同協会は、ホリスティックな価値観における美しさの追及の可能性を信じ、その普及・啓蒙のために活動するために立ち上がった。理事には、アロマティストの小泉美樹氏、ヨーガ講師の千葉麗子氏、名誉顧問にはビューティーサイエンティストの岡部美代治氏、美容ジャーナリストの斎藤薫氏など、特別顧問にはミス・ユニーバース・ジャパン・ナショナルディレクターのイネス・リグロン氏などが名を連ねる。

つぶやく
関連ニュース
セ健康への投資は慎重に
セ健康維持のために心がけるべきこと
セEGF、FGF、IGF、蛇毒配合美容液「3GF SA」、美容室(ディーラー)向けのテスト販売を開始/ECGエステコスメグループ
関連ワードで検索
美容健康検定資格
ソ今週のアクセスランキング
1. 腰痛治療の新ガイドライン ―まずは薬物療法以外を
2.化粧品事業「ソフィーナ」の改革、海外展開を開始/花王
3.『スリムアップスリム 乳酸菌+スーパーフードシェイク ミックスベリーラテ』等を発売/アサヒグループ食品
4.ケール主体の新感覚美容ドリンクを新発売
5.ライオン商事 / 植物生まれの低脂肪犬用オーラルケアガム新発売
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO