健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

ユニリーバ 第1四半期、新製品と新市場開拓で2ケタ増益


[2010/07/27]

ユニリーバ (Unilever) の第1四半期決算 (3月31日締、 1ユーロ‖111円換算) は、 新製品の寄与と新たな市場の積極的な開拓で増収2ケタ増益となった。

売上高は6・7%増の101億4300万ユーロ (1兆1258億円)、 営業利益は16・5%増の14億3800万ユーロ (1596億円)、 純利益は31・4%増の10億5500万ユーロ (1171億円) となった。

地域別の売上高は、 アジア・アフリカが7・6%増の39億9500万ユーロ (4434億円)、 北米・南米が3・7%増の33億4000万ユーロ (3707億円)、 西ヨーロッパが0・2%増の28億800万ユーロ (3116億円) となっている。

ポール・ポルマン (Paul Polman) CEOは、 「全ての地域で改革が急速に進み、 Cif、 Domestos、 LifebuoyLiptonといったブランドが新しいマーケットに浸透した結果が好業績につながった」 と語る。 特にコスト削減の取り組みが進展したことが2ケタの増益の要因としている。

アジア・アフリカでは、 インドネシアでデオドラントやパーソナルウォッシュの導入が進み2ケタ成長を続けている。 中国では液体洗剤をはじめとしてほとんどのカテゴリーが進展を見せている。

北米では、 マーガリン、 ヘアケア、 デオドラントが好調に推移している。 南米ではブラジルが2ケタの伸びを示している。

西ヨーロッパでは、 数量は4%台の伸びを示している。 イギリス、 オランダは、 Dove Men+Careなどが好調としている。

商品部門別の売上高は、 パーソナルケアが7・9%増の31億3100万ユーロ (3475億円)、 ホームケアその他が2・5%増の18億1800万ユーロ (2017億円)、 香辛料・ドレッシング・バターなどが0・1%増の33億9600万ユーロ (3769億円)、 アイスクリーム・飲料が7・4%増の17億9800万ユーロ (1995億円) となっている。

Dove Men+Careは、 21カ国で現在販売されている。 Doveボディウォッシュはヨーロッパ、 Doveダメージリペアはアメリカでも発売された。

なおユニリーバは、 Sara Leeコーポレーションから、 パーソナルケアとヨーロッパの洗剤ビジネスを買収することで合意した。 買収価格は12億7500万ユーロ (1415億円) で、 第4四半期までに買収を完了させる予定だ。

今回の買収によりユニリーバは、 ヨーロッパ19カ国で90ブランド以上を新たに展開することになる。

この中には、 オーラルケア、 ボディケア、 洗剤などが含まれており、 売上規模は年間7億5000万ユーロ (832億円) に達する。

つぶやく
関連ニュース
セ平成24年3月期決算/ハーバー研究所
セ「アックス」ボディソープヒットの要因/ユニリーバジャパン
セドクターシーラボ 独走態勢をさらに加速
関連ワードで検索
ユニリーバ売上増益第一四半期
ソ今週のアクセスランキング
1.日健栄協 / 「平成19年度日本健康・栄養食品協会交流会」を開催、健康食品のセミナーを行う
2.日本機能性イオン協会 / マイナスイオン業界の現状と可能性を探るセミナー
3.目もとと頬を輝きで彩るアイカラー、チークカラー新発売
4.「駅からはじめるヘルスケア」実証事業の開始について/ジェイアール東日本企画
5.サメの肝臓の「スクワラミン」、肝炎などのウイルス抑制に効果
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO