健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

ユニリーバ 第1四半期、新製品と新市場開拓で2ケタ増益


[2010/07/27]

ユニリーバ (Unilever) の第1四半期決算 (3月31日締、 1ユーロ‖111円換算) は、 新製品の寄与と新たな市場の積極的な開拓で増収2ケタ増益となった。

売上高は6・7%増の101億4300万ユーロ (1兆1258億円)、 営業利益は16・5%増の14億3800万ユーロ (1596億円)、 純利益は31・4%増の10億5500万ユーロ (1171億円) となった。

地域別の売上高は、 アジア・アフリカが7・6%増の39億9500万ユーロ (4434億円)、 北米・南米が3・7%増の33億4000万ユーロ (3707億円)、 西ヨーロッパが0・2%増の28億800万ユーロ (3116億円) となっている。

ポール・ポルマン (Paul Polman) CEOは、 「全ての地域で改革が急速に進み、 Cif、 Domestos、 LifebuoyLiptonといったブランドが新しいマーケットに浸透した結果が好業績につながった」 と語る。 特にコスト削減の取り組みが進展したことが2ケタの増益の要因としている。

アジア・アフリカでは、 インドネシアでデオドラントやパーソナルウォッシュの導入が進み2ケタ成長を続けている。 中国では液体洗剤をはじめとしてほとんどのカテゴリーが進展を見せている。

北米では、 マーガリン、 ヘアケア、 デオドラントが好調に推移している。 南米ではブラジルが2ケタの伸びを示している。

西ヨーロッパでは、 数量は4%台の伸びを示している。 イギリス、 オランダは、 Dove Men+Careなどが好調としている。

商品部門別の売上高は、 パーソナルケアが7・9%増の31億3100万ユーロ (3475億円)、 ホームケアその他が2・5%増の18億1800万ユーロ (2017億円)、 香辛料・ドレッシング・バターなどが0・1%増の33億9600万ユーロ (3769億円)、 アイスクリーム・飲料が7・4%増の17億9800万ユーロ (1995億円) となっている。

Dove Men+Careは、 21カ国で現在販売されている。 Doveボディウォッシュはヨーロッパ、 Doveダメージリペアはアメリカでも発売された。

なおユニリーバは、 Sara Leeコーポレーションから、 パーソナルケアとヨーロッパの洗剤ビジネスを買収することで合意した。 買収価格は12億7500万ユーロ (1415億円) で、 第4四半期までに買収を完了させる予定だ。

今回の買収によりユニリーバは、 ヨーロッパ19カ国で90ブランド以上を新たに展開することになる。

この中には、 オーラルケア、 ボディケア、 洗剤などが含まれており、 売上規模は年間7億5000万ユーロ (832億円) に達する。

つぶやく
関連ニュース
セ平成24年3月期決算/ハーバー研究所
セ「アックス」ボディソープヒットの要因/ユニリーバジャパン
セドクターシーラボ 独走態勢をさらに加速
関連ワードで検索
ユニリーバ売上増益第一四半期
ソ今週のアクセスランキング
1.顆粒タイプでは初のプロテオグリカン含有健康美容ドリンクを新発売
2.たんぱく質&食物繊維入り「ヘルシースナッキング」ブランドを展開/森永製菓
3.毛穴のカリスマ開発の乾燥肌の救世主新発売
4.海綿を利用した新しい抗癌薬が転移性乳癌(がん)に効果示す
5.セラミドに着目したベビー用のスキンケアシリーズを発売/花王
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO