健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

ファンケルがDHCを特許侵害で提訴


[2010/07/14]

(株)ファンケル(神奈川県横浜市、成松義文社長)は、2010713日付けで(株)ディー・エイチ・シー(東京都港区、吉田嘉明社長)に対し、同社が製造・販売するクレンジオイルで保有する特許権が無断で使用され、特許が侵害されたとして、対象製品の製造・販売差し止め、および損害賠償を求め、東京地裁に提訴したことを714日、発表した。

対象製品は「DHCマイルドタッチクレンジングオイル」と「ヒットコスメミニセット(ハローキティポーチ)」の2製品。ファンケルの「マイルドクレンジングオイル」は、使用時に水が付着した状態でもクレンジング効果を発揮する、などとして「油性液状クレンジング用組成物」の名称で特許を取得(特許第4358286号)しているが、対象の2製品も濡れた手や顔にも使えることを訴求している。

マイルドクレンジングオイルは、20048月のリニューアル以降累計で2000万本に迫る勢いで売れ続けるヒット商品で、クレンジングオイルの元祖ともいわれる。一方、DHC社のマイルドタッチクレンジングオイルは、リーズナブルな価格設定で20091月に発売されている。

つぶやく
関連ニュース
セ落ちにくいメイク・毛穴汚れも、しっかり落とす「澄肌クレンジングオイル」を発売/コーセー
セ大人のためのダイエットサプリメントが登場
セ"つまらない"人生を応援するサプリメントを発売
関連ワードで検索
クレンジングオイルファンケルDHC提訴特許侵害ディー・エイチ・シーマイルドクレンジングオイル
ソ今週のアクセスランキング
1.株式会社村田園に対する景品表示法に基づく措置命令について/消費者庁
2.天然植物由来の洗浄成分に加え、オリーブ葉エキスを配合し、ローズ・ジャスミンの香りをプラスした全身シャンプーを発売/岩谷産業
3.アミノ酸スキンケア「JINO(ジーノ)」クレンジング2種発売/味の素
4.「マジックマッシュルーム」でがん患者の絶望感を緩和
5.次世代ヘルスケア店舗を展開/マツモトキヨシHD
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO