健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

イーエスディー / ハイルシュトレン鉱石の正規販売契約を締結


[2006/04/19]

イーエスディー / ハイルシュトレン鉱石の正規販売契約を締結
イーエスディー(本社東京都豊島区、浅井恵美子社長)はオーストリア・バドガスタイン地方のラドン鉱石“ハイルシュトレン”の日本での独占販売代理店契約の締結を完了した。ハイルシュトレン鉱石の日本への窓口が一本化されることになる。 ハイルシュトレン鉱石はラドンを放出するラドン鉱石として知られる。産地であるバドガスタイン地方では、ラドン鉱石の岩盤に坑道が掘られ、ラドン温浴の医療施設として活用されている。坑道内部の環境は、温度が37〜41.5度、湿度が70〜100%に保たれている。これに加え、空気中のラドン(44 キロベクレル/1m3)による健康効果が注目されており、インスブルック大学などで研究が行われ、エビデンスを蓄積している。新陳代謝の活発化や免疫機能向上など全身的な効能が研究されており、主な適応症もリュウマチや関節症などの運動器官系、気管支炎や喘息などの呼吸器系、怪我の治療や乾癬などの皮膚の疾患と多岐にわたる。 坑道の所有、管理を行うガスタイナー・ハイルシュトレン社が採掘・回収したラドン鉱石をイーエスディーが直輸入し、販売は(株)イー・アンド・エス(本社東京都豊島区、渡辺進矢社長)が担当する。今後、同社を通して販売されたハイルシュトレン鉱石および製品化された商品には、ハイルシュトレン社の公認マーク、シリアルナンバーが付与される。また、ハイルシュトレンに関する写真や資料などの使用が可能になる。
イーエスディー / ハイルシュトレン鉱石の正規販売契約を締結
販売する鉱石の形態はブロックの他、要望に応じてパウダーや砂利への加工も行う。販路は岩盤浴施設や温浴施設、エステサロンを見込む。現在は、特にエステサロンからの引き合いが増えているという。同社では導入のための企画提案なども積極的に行っている。 また、家庭用健康グッズとして、浴室用品や衣料品、アクセサリー類への応用も期待する。同社でも自社製品・家庭用ラドンセラピー温浴器「楽湧」の販売を手掛ける。 同社・渡辺社長は「ラドン温浴はエビデンスのある医療行為として、ドイツやオーストリアでは認知されている。また、日本の放射能規制値である年間1 ミリシーベルトを超えない範囲で安全に使用することが可能だ。日本でもラドン温浴が正しく認知され、利用が活発化してほしい」と話す。

つぶやく
関連ニュース
セ訪日外国人に向け、メディカルフューチャー提供「次世代型血液検査」のサービスを開始/エイチ・アイ・エス
セ「美肌プログラム」を開発し花王と共同展開/メドピアグループ
セ植物由来プラスチックと再生プラスチック包材を使用したエコマーク付き商品(洗剤・コーヒー)を発売/日本生活協同組合連合会
ソ今週のアクセスランキング
1.健康食品の電話勧誘販売している3事業者に業務停止命令(3か月)/消費者庁
2.6/28機能性表示食品の届出情報(青い瞳《フジワラ化学》)等追加1製品を公表/消費者庁
3.卵白由来プロテイン「EAP-sport PLUS(EAPスポーツ プラス)」を本格展開/セティ
4.しめつけ感軽減と巻きやすさを向上した血圧計が発売
5.歩行速度の低下は認知障害のサイン?
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO