健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

キユーピー / ヒアルロン酸入りゼリーを拡販


[2006/04/19]

キユーピー / ヒアルロン酸入りゼリーを拡販
キユーピー(株)(本社東京都渋谷区、鈴木豊社長)は、ヒアルロン酸入りゼリー飲料「キユーピーヒアロモイスチャーゼリー」をスーパー、ドラッグストア、自社ネットショップなどで扱っているが、“食べるヒアルロン酸”の認知啓蒙により、今後さらに拡販をはかる。 同製品は、1袋当たり60mgのヒアルロン酸を含む。自社原料を使用しているため、高配合ながら税込み価格を210円に抑えることに成功した。同社のヒアルロン酸は規格で95%、分析値で99%と高純度なため、無味無臭で獣臭さがない。そのため、ゼリーも美味しく仕上がっている。 美肌を訴求しているため、ヒアルロン酸のほかに、コラーゲンも1000mg配合した。コラーゲンが肌の組織を作り、ヒアルロン酸が肌の組織の中で水を抱え込むため、両方をバランス良く摂ることが必要だという。ほかに、ビタミン類やクエン酸も含有する。 同社では、同社原料をカプセル化したヒアルロン酸を1日120mg摂取する二重盲検の臨床試験を行っている。期間は4週間で、皮膚の水分量が50%以下である肌荒れに悩む人35名を対象に行ったところ、摂取2週間後にはプラセボ群の水分量が大きく低下したのに対し、有意な差をつけた。「早い人は1週間飲むと、肌荒れがなくなり化粧ノリが良くなります。」(同社家庭用営業本部ヘルスケア営業部育児・ヘルスケアチーム・永井雅美氏)という。 味は梅味とりんご味の2種。寒天が入っているので、満腹感がある。カロリーも、それぞれ28kcalと33kcalと低くなっているため、ダイエット中の女性にも向いている。

つぶやく
関連ニュース
セ2017 F/W トレンド予測 スーパーフードランキング TOP10 【モバイルスーパーフード】が続々登場/日本スーパーフード協会
セ介護ストレスをためないために
セインドネシアの自然派食品「モリンガ」等 3製品を新発売/協同食品
ソ今週のアクセスランキング
1.薬効イメージ強化した「タフマン スーパー」誕生/ヤクルト本社
2.健康食品開発の米社に出資/電通ベンチャーズ
3.抗菌剤として特許取得のホタテパウダー使用のインソール『抗菌ソールEX』を新発売/スプレンダーISO
4.「パロアッスル」抗肥満作用の新知見を発表/IHM
5.キムチ由来の植物性乳酸を化粧品用途でも本格展開
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO