健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

植物由来素材の次世代型PETボトルが世界へも拡大


[2010/04/09]

日本コカ・コーラが3月から導入している、植物由来素材の次世代型PETボトル「プラントボトル」は海外でも多く導入されている。

同ボトルは、植物由来の素材を一部に使用した国内製造のPETボトルだ。PET樹脂の重量比30%を占めるモノエチレングリコール(MEG)を植物由来とすることで、非再生の有限資源である石油への依存を低減し、今までと同様に既存のPETボトルリサイクル工場で100%リサイクルが行える。

同社では、飲料の製造・販売を通じてプラスの循環を生み出し、企業として社会とともに持続的に成長していくことを目指す全世界共通の事業指針「Live Positively ‐世界をプラスにまわそう‐」のもと、地球にも人にもやさしい「サスティナブル・パッケージ(持続可能な容器)」に取り組んでいる。

プラントボトル導入は、その取り組みの一環であり、2009年12月にデンマーク・コペンハーゲンで開催された国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)で発表された。同国の「コカ・コーラ」「同ライト」「同ゼロ」(500ミリリットル、2リットル)に導入、販売を皮切りに、第21回オリンピック冬季競技大会の開催国カナダ(バンクーバー)でも導入された。現在、日本、シアトル、サンフランシスコ、ロサンゼルスなどのアメリカ西部の数都市にも導入され、今後はブラジル、メキシコ、中国の上海万博での導入を予定している。2010年末までの生産量を全世界で20億本を予定している。

日本では3月15日から、「爽健美茶」「爽健美茶 黒牙」から導入された。また4月12日からは、“おいしいと環境にいい”を両立させたミネラルウォーター「い・ろ・は・す」での導入も予定している。

つぶやく
関連ニュース
セ世界初!飲料用ペットボトルに植物由来原料30%使用したキャップを導入/サントリー食品インターナショナル
セ植物由来成分にこだわった自然派スキンケア「シーボンファーム」シリーズ3品発売/シーボン
セ植物由来カプセルにおいて 生産能力の増強と品質向上にむけ投資/カプスゲル・ジャパン
関連ワードで検索
植物由来エコPETボトルリサイクル
ソ今週のアクセスランキング
1.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
2.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
3.ヴィーナスモードのテレビ放送が2011年1月よりスタート
4.日本健康・栄養食品協会/トクホ申請のための講習会を開催
5.クラウドファンディングで機能性食品開発サポート
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO