健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

香りのプロ育成に向け日本初の食品香粧学科を設置


[2010/04/06]
香りのプロ育成に向け日本初の食品香粧学科を設置

東京農業大学オホーツクキャンパス (北海道網走市) は、 生物産業学部内に、 日本初の 「香り」 を冠する学科 「食品香粧学科」 (旧食品科学科) を設置した。

教員数は15人で、 食品加工技術センター、 香粧品製造実習所 (設置予定)、 薬用ハーブ園 (同) などの施設が整っているため、 初の募集となった今年度は80名の定員に対して、 506名 (競争率6・3倍) が受験したという。

食品香粧学科では、 単に生命の維持から、 精神的な安定性を含めた健康管理や生活の質の向上へと展開しつつある食にクローズアップ。 香粧品と食品の連合化や複合化を目指し、 食品科学と香粧科学を融合し、 両者の共通項である香り、 アロマ、 フレーバー、 フレグランスを中心に、 食品と香粧品の科学および製造に関する教育・研究を行っていく。

研究分野は、 「開発加工分野」 (資源利用学研究室/食品製造学研究室)、 「食品安全分野」 (応用微生物学研究室/品質制御学研究室)、 「医香粧分野」 (生物化学学研究室/食品香粧機能学研究室) の3分野 (6研究室) と多岐にわたる。

1、 2年次に基礎科目を履修後、 3年次に 「フードサイエンスコース」 「コスメティックサイエンスコース」 のどちらかを選択する方式を採用しており、 より専門的な知識と応用力を習得することできるという。

つぶやく
関連ニュース
セハーブを漬け込んで造るホットワインを発売/養命酒製造
セ認知症予防が今後のトレンド〜ブレンドアロマをPB商品として供給〜/アルファーポイント
セ漢方アロマオイル"神気"シリーズ エッセンシャルオイルに店販用の5mlサイズが登場/ケイオーフレックス
関連ワードで検索
東農大アロマフレグランスハーブ
ソ今週のアクセスランキング
1.鉄サプリメントは献血後の回復を早める
2.有機JAS認証の取得により独自のオーガニック化粧品の開発/ノエビア
3.「キユーピー ヒアルロン酸&グルコサミン【コンドロイチン配合】」発売
4.エステワールド銀座がオープン2周年記念コースを設定
5.アフリカ産天然成分配合のコスメがデビュー
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO