健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

品質情報管理ソフトの上位システムを発売


[2010/03/26]

東京システムハウス(株)(東京都品川区、林知之社長)は6月に品質情報管理ソフト「成分タドルス」の上位システム「TOREPAS(トレパス)」を発売する。食品製造メーカーをメインに展開する。

トレパスは、すでに60以上の企業で導入されている品質管理ソフト「成分タドルス」の上位システム。EXCELで運用、管理されている原料規格書をそのままデータベース化することができるなどで、短期間でのシステム構築が可能となる成分タドルスを、さらに市場環境などにあわせ、進化させた。

品質情報管理ソフトの上位システムを発売

トレパスでは、版管理機能を搭載し、旧版参照によるトラブルを防止するなど、成分タドルスユーザーの声を反映した機能などを追加した。同システム導入により、煩雑な規格書の効率的な作成が可能となるほか、商材情報の一元管理による営業力強化、品質表示ラベルの印刷ミスの減少、原料表示に関するミスの防止などに貢献する。

規格書情報は、年々煩雑化しており、業界ではその標準化に向けての動きもある。標準化の実行へ向けては、さまざまなハードルがあるものの、着実に地固めは進められており、事業者は環境変化に柔軟に対応すべくアンテナを張っておく必要がある。

同社では、そうした側面のサポートの一環として、4月15日に「成分タドルスフェア2010」を東京・五反田のゆうぽうとで開催する。タドルス導入企業の声、そしてトレパスの紹介のほか、(独)農林水産消費安全技術センターによる「JAS法に関連する原料表示の最新情報」の基調講演、品質情報の業界標準化へ向けた取り組みの報告、も行われる。入場は無料。

つぶやく
関連ニュース
セ「クエン酸」と「GABA」2つの機能性関与成分がはいった無糖炭酸飲料を発売/ポッカサッポロフード&ビバレッジ
セ加工食品の原料原産地表示制度に係る食品表示基準の一部改正(案)に関する説明会の開催について/消費者庁
セ柑橘『媛小春』が肌の保湿関与成分の産生を促進する可能性について発表/東洋新薬
関連ワードで検索
東京システムハウス原料規格書?品質管理
ソ今週のアクセスランキング
1.インドネシアの自然派食品「モリンガ」等 3製品を新発売/協同食品
2.風邪のつらさで眠れないとき
3.日本サプリメント株式会社に対する景品表示法に基づく措置命令について/消費者庁
4.6/16 機能性表示食品の届出情報(ローヤルQ10ゴールド[日東メディック]等)追加6製品を公表/消費者庁
5.週1時間程度のわずかな運動でも大腸ポリープを予防する
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO