健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

桂由美が手がける”手のメイク”


[2010/03/09]
桂由美が手がける”手のメイク”

(株)エルベール・プロダクツ(東京都港区、若月節子社長)は2010年3月下旬より、世界的ブライダルデザイナー・桂由美のオリジナルブランド「ローズ ユミ ローズ」のシルキースキンケアシリーズから「ホワイトハンドベール」を本格展開する。全国の桂由美フランチャイズを始め、化粧品、香水専門店などで販売するほか、販売代理店も募集する。

同製品は、ハンドメイクを主眼にした多機能のハンドコスメ。“手のメイク”という、美をさらに一歩踏み込んで追求する桂氏の思いが込められた極上のコスメアイテムとなっている。

「桂先生はネイリスト協会の理事を務められており、事情にお詳しいのですが、ネイルへの関心が高まり、ネイルは確かに美しく磨かれるようになってきました。その一方で手全体として見たときに手の甲などにも磨きをかけたほうが、よりその美しさが反映されると考えられました。そこで誕生したのが、手をメイクするという発想のこの製品です」と同社中田氏は説明する。

使用法は、手を洗い水気を拭き取り、適量を少しずつなじませながら塗布。好みの白さになるまで塗り足しながら全体に伸ばし、最後に手のひらで押さえる要領で浸透させる。

桂由美が手がける”手のメイク”

たくさん塗れば、それだけ白さは増すが、そのテイストは基本的に純白のベールをまとったような透明感ある美しさ。意外に盲点となりがちな箇所だけに、使うと見違える手に頬が緩む。衣服などへの色移りが気になるが、速乾性のため、さほど注意する必要はない。

ハンドメイクで手を美しく彩るだけでなく、同製品はしっかりと機能性も持ち合わせる。こんにゃくセラミドが手肌の乾燥を防ぎ、ナノ化した酸化チタンはUV効果を発揮する。さらにシア脂がコーティング効果をもたらし、手荒れを防ぐ。

同製品には姉妹品となるボディー用の「ホワイトファッションベール」がある。女性ホルモン様成分のプエラリアミリフィカ根エキス、植物プラセンタのバイオ

桂由美が手がける”手のメイク”
アンテージ、スクワランなどを配合したボディー用のローションで、塗るだけで白いベールをまとったような透明感ある素肌を演出する。2009年のパリコレでも使用されている。同社では、ハンド用の本格展開と併せ、セットでの販売を強化する。

「ローズ ユミ ローズ」は、美しく見せるという肌本来の美しさを呼び覚まし、ずっとキレイな肌であることをコンセプトとするスキンケアシリーズ。45年間ブライダル界にその名を刻んできた桂由美が、その世界をさらに広げ、美しいライフスタイルの創造に力を費やすべくコスメティックへ進出、オリジナルブランドとして誕生させた。

税込の希望小売価格は5,250円(50ml)ボディー用は8,400円(180ml)。

つぶやく
関連ニュース
セ「中国科学院華南植物園」と化粧品原料の共同開発を開始/コーセー
セ化粧品事業に本格参入/万田発酵
セ薬用化粧品「リンクルショット」海外で発売開始/ポーラ
関連ワードで検索
化粧品桂由美スクワランこんにゃくセラミド
ソ今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.資生堂と閉鎖環境でのストレスに関する共同研究を実施/JAXA
3.『毒出し 酵素玄米ダイエット』を出版/主婦の友社
4.コーヒーやセックス、スモッグなどが心臓発作の誘因に
5.大腸がんの位置が患者の生存率を左右する
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO