健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

マルマンバイオ / ニキビ対策サプリ「ビオチン&ラクトフェリン」を発売


[2006/03/15]

マルマンバイオ(株)(本社東京都中央区、星野英男社長)は、このほどニキビ対策サプリ「ビオチン&ラクトフェリン」を発売した。販売目標は、月間1万個。 同製品の作用機序は、ラクトフェリンが腸内の細菌環境を善玉菌が多くなるように整えることで、自然治癒力をアップさせ、ニキビにより傷ついた細胞を修復するのを助け、ニキビを減らすというもの。また、ニキビの原因となるアクネ菌や他のニキビ関連細菌に対し、抗微生物作用を持つ。さらに、皮脂の抗生物質であるスクアレンの酸化を防止することで、ニキビを改善する。 ラクトフェリンのニキビ改善については、米国でティーンエイジャー44人を被験者に1日あたり200mgを経口摂取するという臨床試験が実施され、ニキビ総数の中間値(平均値)の減少率が、1ヵ月に71%、2ヵ月後には95%と有意にニキビが減少するという結果が出ている。同製品では160mg(1 日あたり)を配合している。 さらに、炎症や皮膚炎を改善するビオチンや葉酸、ビタミンB群を配合、美肌作用を高めた。ビタミンB2の栄養機能食品となっている。 販路は、ドラッグストアとネットショップ。 ラクトフェリンはこれまでも免疫力をアップさせるサプリとして販売されてきたが、「ニキビ対策に着目して販売されるのは初めて」(同社特販営業部・能登荘太郎第一課長)だという。

つぶやく
関連ニュース
セ産学連携の共同開発でインフルエンザの予防効果のあるシナモンを使用したマスクの開発に成功、実用化へ/常磐植物化学研究所
セ独自素材 パセノール[TM] 化粧品原料 販売開始/森永製菓
セ機能性表示食品「毎朝ヒスチジン」を新発売/味の素
ソ今週のアクセスランキング
1.東京大学との連携協定締結について/東洋新薬
2.機能性表示食品「アラプラス 糖ダウン」発売/SBIアラプロモ
3.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
4.東京大学との連携協定締結について/東洋新薬
5.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO