健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

インフォプラント / サプリメントの調査結果を発表


[2006/03/15]
(株)インフォプラント(本社東京都中野区、大谷真樹社長)は、インターネット上で「サプリメント」に関する調査を18歳以上のネットユーザーに実施し、合計1000人の回答を集計した。 自覚している慢性的な症状(複数回答形式)では、全体では「肩こり」が43.8%、「視力低下」が34.7%、次いで「腰痛」が29.2%、「冷え性」が23.3%、「肌荒れ」が21.0%の順となった。サプリメントの利用経験者は、男性の65.6%、女性では83.2%。 利用したことあるサプリメント(複数回答形式)では、66.1%が「ビタミンC」を挙げ、カルシウムが35.6%で2番目、27.0%〜31.9%が「黒酢」、「ビタミンE」、「ブルーベリー」、「鉄」、「CoQ10」を挙げた。 1ヵ月あたりの平均購入費用は6割弱が「2000円未満」。「1000円〜2000円未満」が31.5%、「2000円〜5000円未満」が 28.2%、「1000円未満」が25.7%だった。情報入手先(複数回答方式)は、「テレビCM」が42.6%、「テレビの健康情報番組」が32.1%とテレビの影響が最も大きく、次いで「チラシ広告」20.8%、「店頭の広告・陳列」18.3%となった。 関心のあるサプリメントの成分・素材(複数回答方式)では、「CoQ10」(49.9%)、「ビタミンC」(42.6%)、「コラーゲン」(30.1%)だった。今後の購入意欲では、「購入したい」「できれば購入したい」を合わせると、男性は40.2%、女性では53.2%が購入に前向きだった。
つぶやく
関連ニュース
セインターネットにおける康食健品等の虚偽・誇大表示に対する要請について(平成 28 年4月〜平成 29 年3月)/消費者庁
セ4/28 機能性表示食品の届出情報(うるうるシリーズ 玉ねぎスープ[ファイン]等 追加2製品を公表)/消費者庁
セ米ぬか酵素処理物の血圧降下作用と新しい血圧降下ペプチドを学会発表/サンスター
ソ今週のアクセスランキング
1.健康経営に優れた上場会社22社「健康経営銘柄」を発表/経済産業省
2.北欧の森と湖が生んだ”1000歳”の天然美容商材
3.ライフサポートに対する景品表示法に基づく措置命令等について/消費者庁
4.家庭用医療機器 訪問販売業者に業務一部停止命令/消費者庁
5.美容師の約半数が「市販トリートメントは効果が出ない」と回答
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO