健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

高機能材料の新工場建設へ


[2010/02/22]

共同印刷(東京都文京区)は2月12日、医薬・産業資材事業拡大のため、高機能材料の専用工場を守谷工場(茨城県守谷市)に建設すると発表した。新工場(守谷工場・産業資材棟)は、医薬品包材の製造に適した高度な衛生環境を備え、引き合いの強まる吸湿包材や湿度インジケーターを製造する。10年度中の稼働を目指す。

同社は2月10日、東部瓦斯(東京都中央区)との間で守谷工場南側の隣接地の取得に関する契約を締結した。取得用地は、東部瓦斯の茨城南支店・守谷事業所の所在地で、敷地面積は6612平方b。取得価額は2億9000万円。

同社では、湿気やアウトガスを吸着する高機能包材「モイストキャッチ」やコバルト化合物を使わない湿度インジケーター「ヒューミジャッジ」など高機能材料の開発、拡販を進めてきた。ここにきて医薬品、半導体、電子部品などの業界でこれら製品に対する引き合いが強まってきたことから、同社では医薬・産業資材事業を今後の成長の柱と位置づけ、専門工場の建設を決めた。

今後は医薬品包材をはじめ、エレクトロニクスや先端電子材料の事業分野にも注力し、2015年度までに100億円規模への事業拡大を目指す。

つぶやく
関連ニュース
セ男性用ブランド「アウスレーゼ」環境面にも配慮した新ボトルパッケージへリニューアル/資生堂
セFSC(森林管理協議会)認証紙を活用した什器に順次切り替え/セブン‐イレブン・ジャパン
セ「アスタリフト」環境への取り組みを強化 レフィル対応容器「スマートレフィル(R)」を共同開発/富士フイルム
関連ワードで検索
共同印刷容器パッケージ包材
ソ今週のアクセスランキング
1.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
2.奄美自然食本舗 / 黒糖焼酎から生まれたもろみ酢の健康飲料を発売
3.パパイヤ葉使った健康茶を新発売
4.扁桃やアデノイド摘出術後の症状を和らげる
5.2000人のユーザーの声から生まれたオリジナル発汗入浴剤
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO