健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

共同印刷がチューブラインなど増設


[2010/02/12]
共同印刷がチューブラインなど増設

共同印刷(東京都文京区)が昨年7月から建設を進めていた和歌山工場(和歌山県有田郡)の新棟が完成し、1月22日に竣工式を開催した。

和歌山工場は、生活資材部門の西の製造拠点として1991年に竣工。東の拠点である小田原工場との事業連携および相互バックアップ体制を生かし、現在、業界トップクラスのラミネートチューブ製造能力を有す。

今回の新棟建設で、ラミネートチューブの小径用製造ラインとキャップ射出成形機を増設。これは、ラミネートチューブの小ロット多品種・短納期を実現するとともに、生活者の多様なニーズに応えるユニバーサルデザイン、エコデザインなどを施したキャップ製造体制を強化するためだ。

また、化粧品分野から評価も高い同社独自のオーバル・ラミネートチューブの製造にも注力。オーバル・ラミネートチューブは、ブランド訴求力の高い楕円(オーバル)形状が特長で、同社のフレキソ印刷技術と組み合わせ広いフェース面への自由なビジュアル印刷表現が可能となり、店頭での訴求効果が期待できる。

和歌山工場・新棟は 鉄骨造1階建で増築面積1509平方b、投資額は約6億円。これに伴い和歌山工場の建物延総面積は4913平方bとなる。

つぶやく
関連ニュース
セやさい飲料業界で初採用!新形状大型紙容器で3製品を発売/伊藤園
セ国分と凸版印刷、食品容器の未来予測を発信/国分グループ本社
セ伊大手包装メーカーと飲料用紙容器等 独占的販売契約締結/北越紀州製紙
関連ワードで検索
オーバル・ラミネートチューブ容器パッケージ
ソ今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.自己の血液で作る即効型次世代注入剤「PPP」を治療メニューに導入
3.ゴジベリージュースが服部幸應プレミアム推奨に/日本スーパーフード協会
4.日本人の2人に1人が腸へのストレス持ち
5.10/4 機能性表示食品の届出情報(一目瞭然W/ルテイン《ソシア》)等 追加3製品を公表/消費者庁
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO