健康美容NEWSモバイル
健康美容ニュース

共同印刷がチューブラインなど増設


[2010/02/12]
共同印刷がチューブラインなど増設

共同印刷(東京都文京区)が昨年7月から建設を進めていた和歌山工場(和歌山県有田郡)の新棟が完成し、1月22日に竣工式を開催した。

和歌山工場は、生活資材部門の西の製造拠点として1991年に竣工。東の拠点である小田原工場との事業連携および相互バックアップ体制を生かし、現在、業界トップクラスのラミネートチューブ製造能力を有す。

今回の新棟建設で、ラミネートチューブの小径用製造ラインとキャップ射出成形機を増設。これは、ラミネートチューブの小ロット多品種・短納期を実現するとともに、生活者の多様なニーズに応えるユニバーサルデザイン、エコデザインなどを施したキャップ製造体制を強化するためだ。

また、化粧品分野から評価も高い同社独自のオーバル・ラミネートチューブの製造にも注力。オーバル・ラミネートチューブは、ブランド訴求力の高い楕円(オーバル)形状が特長で、同社のフレキソ印刷技術と組み合わせ広いフェース面への自由なビジュアル印刷表現が可能となり、店頭での訴求効果が期待できる。

和歌山工場・新棟は 鉄骨造1階建で増築面積1509平方b、投資額は約6億円。これに伴い和歌山工場の建物延総面積は4913平方bとなる。

つぶやく
関連ニュース
セ酒類リターナブル容器商品の価格を改定/アサヒビール
セ環境負荷を低減した新パッケージに刷新「い・ろ・は・す 天然水」を発売/コカ・コーラシステム
セ食品用器具及び容器包装の規制に関する検討会(開催案内)/厚生労働省(生活衛生・食品安全部)
関連ワードで検索
オーバル・ラミネートチューブ容器パッケージ
ソ今週のアクセスランキング
1.米ガイドライン、60歳以上の降圧薬処方基準を緩和
2.「マジックマッシュルーム」でがん患者の絶望感を緩和
3.平成25年度における景品表示法の運用状況及び表示等の適正化への取組/消費者庁
4.不当景品類及び不当表示防止法等の一部を改正する等の法律(通知)/消費者庁
5.ステロイド成分を含有する不良化粧品の発見について/東京都福祉保健局
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO